イメージ

Work&People

仕事と社員について
生み出すのは、
お客様にとって価値ある体験
谷口 由起
2008年入社

教育学部 教養学科卒
マーケティングDXソリューション事業部
CXソリューション部

チームのパフォーマンスで、
プロジェクトに貢献する

片仮名が多く難しい印象を与えるかもしれませんが、マーケティングDXソリューション事業部の役割をシンプルに言えば、「パナソニックのファンを増やし、パナソニックと繋がり続けて頂けるサービスを提供し続ける」こと。CX(顧客体験)を革新するソリューションを通じ、国内の家電販売事業を担うパナソニックグループの事業会社に貢献することが使命です。
例えば、私が現在携わっている『パナソニック商品サイト刷新プロジェクト』も、その一つです。現在のサイトは商品サイトやECサイト、会員サイト、FAQサイトが別々に運営されており、お客様が商品情報を調べて購入するまでの導線が分かりにくい部分があります。本プロジェクトでは上記4つのサイトを統合し、お客様が欲しい情報をすぐに探せて、お客様にとって価値のある体験を生み出せるサイトの実現を目指しています。
その中で、私はチームリーダーを担当しています。チームの方針はもちろん、所属するメンバーそれぞれに求める役割や期待すること、さらには感謝している点を伝え、パフォーマンスを発揮しやすい状態を整えることが役割の一つです。チーム内には若手のメンバーも多いので、週1回程度は個別のミーティングを行い困っていることや悩んでいることを聞く場を設けています。もちろん、お金の管理や各種承認、外部パートナーとの連携なども大切な仕事です。

イメージ
一人ではないから、大きな成果が生まれる

今携わっている商品サイトは、数百万人の会員の方々が利用する大型サイト。プロジェクトに掛かる費用は億単位に上り、100名近い方々が関わっています。そんなパナソニックの事業への貢献性が高いプロジェクトに携われること、そして直接一般のお客様にご利用頂けるシステムが構築できることは、何よりのやりがいです。
もちろん、これほどの規模ですので私一人ができることはごく一部分ではありますが、メンバーとアイデアを出し合い相乗効果を生み出すことで想像以上の結果が生まれるものです。例えば、私が詳しくない領域やよりテクニカルな知識に関してはその領域に詳しいメンバーがサポートしてくれたり、作り手の目線に偏ってしまった時はお客様視点を持ち合わせたフロントサイドのメンバーがアドバイスしてくれたりといった具合です。システムはあらゆる視点と様々な場面を想定して作らないと、どこか欠けたものになってしまいます。だからこそ、気付いた点は気軽に指摘できる環境作りが大切だと思いますし、それこそがリーダーの大切な役割だと考えています。例えば、「自分だけが納得できていないことかな」と思ったことでも会議中は率先して発言することも、そうした環境作りの一環です。そこから盛り上がり、より良い案に繋がるといったことも珍しくありません。
また、管理者の立場になると、自分で作業をしたり動いたりする機会が減ってきてしまうものです。だからこそ、メンバーやチーム、会社への感謝をより強く感じるようになりました。仕事の重要さや難易度に関わらず「して頂けている」ということに感謝をして仕事に向き合っています。

イメージ
ここは、主体的に仕事と向き合える場所

一般のお客様向けのシステムを扱うチームをはじめ、法人を担当するチームやwebサイトやポータルサイトを作るチーム、工場や物流のシステムに携わるチームやIoTやデータ分析を行うチーム、もちろん人事や経理など、当社には社員でも把握しきれないほどたくさんの仕事があります。加えて、部署で人材が足りない際は社内で募集をする制度がありますし、面談の際に希望する部署や仕事を伝えることもできます。そのため、様々なことにチャレンジしたい方にはぴったりの環境だと思います。
私自身、商品設計や環境情報管理、タブレットソリューション、webサイト、物流、ECサイトと幅広い業務分野のシステム開発を担当することで知識と経験を積んできました。勉強することや覚えることは多いですが、それが自身の強みやキャリアに繋がっていると感じています。また、社内関係者やお客様とチームワークを発揮して仕事を進めていくため幅広い人脈を作ることもできますし、フレックス勤務が浸透しているので「満員電車を避けてちょっと遅めに来る」や「今日は集中して取り組みたいので、ちょっと長めに働く」といったことも自分で調整できます。もちろん、時間休や年休も事前に伝えておけばシステムで申請するだけで取得できます。自分の強みを活かして主体的に仕事と向き合いたい方には、お勧めの会社です。

イメージ
イメージ

※掲載内容は取材当時のものです

デジタルで、幸せをつくろう。

Panasonic Information Systems Co., Ltd.

RECRUITING SITE