Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:滋賀県 琵琶湖・西の湖ヨシ刈りボランティア   ~エコリレージャパン連携推進~

英語ブログ

日本:滋賀県 琵琶湖・西の湖ヨシ刈りボランティア   ~エコリレージャパン連携推進~

ロゴマーク.jpg


201602集合.jpg2016年2月6日(土)、滋賀県近江八幡市安土町下豊浦「西の湖」において、ヨシでびわ湖を守るネットワーク、安土町商工会・東近江水環境自治協議会が主催するヨシ刈りに参加しました。
当日は、ネットワーク登録団体から約200名の参加がありました。

ヨシでびわ湖を守るネットワーク

西の湖は、日本一の湖である琵琶湖の水質浄化や生態系保全などの多様な機能を有しており、2008年10月にラムサール条約に登録された自然豊かな湖です。
※ラムサール条約(特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)

琵琶湖周辺のヨシ原面積は1953年頃には約260ヘクタールだったものが、1991年頃には約130ヘクタールに半減してしまったそうです。
そのため、県は1992年ヨシ群生落保全条例を定め「守る」「育てる」「活用する」を柱にヨシの再生を図っています。その後、130ヘクタールの面積を維持してきましたが、最近の調査結果では170ヘクタール程まで回復しているようです。 

2016022.png2015年末にパナソニックエコリレージャパンとして、このネットワークに正式登録し、今回が初めての参加となりました。今後も継続参加していきたいと考えています。


2016023.pngエコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。
その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP

参照ブログ


ページの先頭へ