Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:NPO「支援力」応援プログラム 第1回研修会を開催

英語ブログ

日本:NPO「支援力」応援プログラム 第1回研修会を開催

支援力P417タイトル.jpg2015年4月17日(金)~18日(土)に、パナソニックと認定特定非営利活動法人 日本NPOセンターによる「NPO『支援力』応援プログラム」の第1回研修会を開催し、6団体6名が参加しました。

NPO/NGOの組織基盤強化を効果的に行うには、NPO中間支援組織が、各地域のNPOに寄り添いながら組織基盤強化を応援していくことが大切だと考えています。そのため、本プログラムでは、NPO中間支援組織のスタッフを対象としています。

支援力P417今田さん.jpg第1日目の初日(17日)は、まず「組織診断力がNPOの組織基盤を強くする」をテーマに、ミニワークショップ実施しました。日本NPOセンター常務理事の今田克司氏より「中間支援組織に求められる役割」「組織基盤強化を応援する意義」と「その視点」について講義をいただき、その後「参加者の所属団体の特徴や業務の共有」などをテーマとしたグループワークを行いました。

支援力P417GW.jpg休憩を挟み、「組織診断の実践」をテーマに再びグループワークを行いました。ケーススタディとして、団体からの相談内容をもとにどのような質問で内容を深く掘り下げていったらよいのか意見を出し合いました。次に、診断の参考となる様々なツールについて学び、二人一組となり、相手の組織の組織診断を行いました。実際に実施することで、診断の意義や進め方、課題などを共有し理解を深めます。

最後に次回の合宿までの課題を提供し、進捗の共有をすることで実践の質を高めていきます。

2日目(18日)は、各団体の組織課題を深掘りするミニワークショップを行いました。課題の真因を引き出だす演習です。午後からは、NPO/NGOの組織基盤強化のためのワークショップに参加しワークショップ参加者の課題を深掘りするファシリテーター役を務めました。次回の合宿までにこの経験を踏まえ、地域で組織診断の実践に挑戦します。

NPO/NGO組織基盤強化ワークショップのブログはこちら
   


ページの先頭へ