Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:ICT活用教員セミナーで「エコ・モノ語(がたり)」を実施

英語ブログ

日本:ICT活用教員セミナーで「エコ・モノ語(がたり)」を実施

   キッズスクールロゴ.jpg  エコモノ.png    

 2013ICT1.png

パナソニック システムネットワークス株式会社 システムソリューションジャパンカンパニー東北社は、この夏、宮城県仙台市と青森県むつ市で、学校の先生方を対象としたICT活用講座を開催しました。

研修会では、当社の電子黒板「PBシリーズ」 タブレットPC 、電子黒板&タブレット連携アプリケーションソフトウェア「eトーキーGL50 for School」 、文教用デジタルビデオカメラ「ぼうけんくん」 などの使い方を紹介。

実際の授業での活用をイメージしていただくため、パナックキッズスクールの環境教材「エコ・モノ語(がたり)」を題材に模擬授業を実施しました。


ICT活用講座 in 仙台
日 時: 平成25年7月30日( 火) 13:30~ 15:00
場 所: 仙台市立愛子小学校
参加者: 同小学校教諭 44名

愛子小学校は、全教室へ電子黒板を導入されたICT先進校で、タブレットPCを活用した研究授業も既に実施されています。そこで今回は、先生方へ機材の使い方を紹介するだけではなく、実際にパナソニックが社会貢献活動として実施しているパナソニックキッズスクールの環境教材「エコ・モノ語(がたり)」を使用し、模擬授業形式で研修を実施しました。

参加された先生方からは「模擬授業のおかげで、実際の授業での活用イメージが膨らんだ」と大変好評を得ることができました。

2013ICT2.png

10月25日(金)、26日(土)日本教育工学協会(JAET)主催の全国大会が仙台で開催される予定です。
愛子小学校も会場校として公開授業を実施し、その中で当社のシステムを使った授業も行っていただくことが決定しました!
よろしければ、ぜひご参加ください。

第39回全日本教育工学研究協議会全国大会・宮城仙台大会
 
■ICT活用講座 in むつ市2013ICT3.png日 時: 平成25年8月7日( 水) 14:20~ 15:40
場 所: 青森県むつ市教育研修センター
参加者: 21名(下北地区小・中学校18名、むつ市教育委員会2名、青森県教育委員会1名)

当日は、むつ市教育委員会の指導主事をはじめ、視聴覚部会の会長にもご参加いただき、約80分の研修会を実施しました。研修会では、EDIX(教育ITソリューションEXPO) で紹介したパナソニックキッズスクールの環境教材「エコ・モノ語(がたり)」を使った模擬授業と、「ぼうけんくん」の実演デモを受講いただき、授業での活用について、熱心に議論いただきました。

2013ICT4.png----------------------------------------------------------------------------------------------

パナソニックでは、6年前より社会貢献活動の一環として、小学校5年生を対象とした社会科・環境教育プログラム「エコ・モノ語(がたり)」を実施しています。

また、今年度より、教育の情報化が進む小中学校の教育事情を見据えて、文教事業を手がける製造・販売部門と連携を行い、電子黒板やタブレットPCなどのICTを活用しながら取組むことができる「ICT活用版プログラム」の開発に着手。

21世紀を生きる子どもたちにとって必要不可欠な「情報活用能力の育成」と「キャリア教育」の視点を盛り込んでいます。

このように、これからも、当社のもつ事業・社会貢献の双方のリソースを最大限活用しながら、未来を担う子どもたちの育成をサポートしていきたいと考えております。 

《関連サイト》
電子黒板「PBシリーズ」
文教用デジタルハイビジョンビデオカメラ「ぼうけんくん」
電子黒板&タブレット連携アプリケーションソフトウェア「eトーキーGL50 for School」
2013年度「エコ・モノ語」について
【2013教育ITソリューションEXPO】 電子黒板とタブレットを使った「エコ・モノ語」模擬授業

パナソニックの次世代育成支援「パナソニックキッズスクール」

パナソニックとインテル21世紀型スキル醸成を目指した教育実践で強力なタッグを組む


ページの先頭へ