Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:KWN(キッド・ウイットネス・ニュース) 「Video Meet」 でマレーシアの子ども達と国際交流

英語ブログ

日本:KWN(キッド・ウイットネス・ニュース) 「Video Meet」 でマレーシアの子ども達と国際交流

20121186.gif                                          kwn1.jpg

 2012051120.jpg

5月10日(木) 日本時間の14時から1時間に渡り、マレーシアのKWN(キッド・ウイットネス・ニュース)参加校60名の子ども達と横浜市にある森村学園初等部の6年生40名が、国際交流を実施しました。
マレーシアはクアラルンプール市内ホテルの会議室、日本は森村学園の教室にそれぞれスマートビエラ(スカイプ・ビデオ機能内蔵型)をネット接続して実施しました。

ビエラのスカイプ・ビデオ通話機能により臨場感のある国際交流が実現し、日本側とマレーシア側の双方から大変好評でした。
最初、ビデオ通話の画面が立ち上がり、双方の顔が映ると両方から「ウォーッ!!」と歓声が上がり、手を振ったり拍手が沸き起こったりと雰囲気が一気に打ち解けました。

 

 

201205115.jpg 

マレーシアの子ども達は 多民族国家らしくマレー系やインド・中国系の民族衣装や民族音楽を紹介してくれました。説明のプラカードも日英対訳で準備され、さらには日本の歌手「きろろ」の歌を全員が日本語で歌ってくれました。
これには日本の子ども達も感激し「マレーシアの人って優しいなあ」「マレーシアに行ってみたい」とマレーシアファンが一気に増えました。

201205113.jpg

森村学園初等部のこども達は、日本を紹介する写真や、毛筆習字の作品を使った漢字クイズなど視覚に訴えるコミュニケーションを工夫した結果、双方の質問も沢山出て有意義な交流となりました。 

    201205119.jpg    201205117.jpg

マレーシア側の子ども達の様子です。

20120520.jpg

        2012051422.jpg 

2012051423.jpg

   

森村学園の子ども達からは日本に関するクイズやマレーシアの子ども達への質問が鮮明な映像・音声で送られてきました。 

        図.jpg 

2012051425.jpg

    

          民族衣装や 工夫を凝らした文化紹介をしてくれました。

2012051424.jpg

          終了間際、双方で「さようなら」皆立ち会って手を振ってくれました。

 

終了後の感想として、森村学園初等部の先生方・子ども達のコメントを紹介します。


― 先生方 ―
・「本校では小学1年生から英語を学ばせているが、正直なぜ英語を学ぶのかと
思う生徒もいる中で、今日のように海外と子ども達と英語で直接交流できたのは
大変貴重な体験」
・「同じ部屋にいるような臨場感の中でこうした国際交流が出来るのは素晴らしい」

― 6年生の皆さん ―
・「こんな経験は初めてだけど、マレーシアの人たちが身近に感じられ、実際に英語も
 使えてこれからの人生に大変参考になりました」
・「今度は本当に会ってお話したい」
・「もっと話したかった」
・「言葉は違うが、分かり合えて友達になれたと思う」   等の感想が聞かれました。

この模様はチャンネルパナソニック(動画)からもご覧いただけます。 

 

 スマートビエラ(スカイプ・ビデオ機能内蔵型)の活用方法

201205112.gif

 


ページの先頭へ