2023年度 出前授業 私の行き方発見プログラム 〜大和郡山市立片桐中学校〜

学び支援

2023.09.29

私の行き方発見プログラムロゴ.png

「私の行き方発見プログラム」は、当社が企業市民活動として学校に提供している教育支援プログラムで、多種多様な役割を持って働くことを学び、自分らしい"行き方"を考える内容です。

今回は、奈良県 大和郡山市立片桐中学校でのオンライン授業のレポートです。

 

 日  時 :2023712日(水)10451130
 学  校 :大和郡山市立片桐中学校
 生 徒 数: 103名(1年生)
 社員講師:パナソニック ホールディングス株式会社 横山 創

パナソニック ホールディング株式会社 コーポレート法務部 機関法務課の横山です。当社グループのコーポレートガバナンス(企業統治)に関する方針や体制等の立案や整備・運営の仕事をしています。

オンライン授業ということもあり、生徒の皆さんの反応がよくわからず不安でしたが、中学生に向けた説明を考えることで、改めて自分自身の仕事や働き方に関する考え方を整理するよい機会になりました。

 Q&Aタイムでは、「やりがいを感じるときはいつですか」「会社で働いているときに大切にしていることは?」「仕事は楽しいですか?」など、事前アンケートで生徒のみなさんから寄せられた質問に回答しました。

最後に、生徒の皆さんへのメッセージをお伝えしました。

横山さんメッセージ.png

【生徒のみなさんから社員講師へのメッセージ】

・パナソニックで働いている人の実際の声が聞けてよかったです。とてもためになりました。

・今回は仕事のことを教えてくださってありがとうございました。まだ夢はわからないけどこれから見つけて行こうと思いました。

・今まであんまり考えられなかった会社のことも途中でクイズがあったりして、楽しく考えられました。ありがとうございました。



<<関連サイト>>
私の行き方発見プログラム
先生のための活用のヒント集