2023年度 出前授業 私の行き方発見プログラム 〜尼崎市立園田東中学校〜

学び支援

2023.08.29

私の行き方発見プログラムロゴ.png

「私の行き方発見プログラム」は、当社が企業市民活動として学校に提供している教育支援プログラムで、多種多様な役割を持って働くことを学び、自分らしい"行き方"を考える内容です。

今回は、兵庫県 尼崎市立園田東中学校での訪問授業のレポートです。

 日  時 :202377日(火)13451435
 学  校 :尼崎市立園田東中学校
 生 徒 数: 195名(2年生)
 社員講師:パナソニック インダストリー株式会社 藤井 翔

 パナソニック インダストリー株式会社 藤井です。パナソニックで電子デバイスの開発、製造プロセスの開発業務に従事しています。

授業前は"最近の中学生ってどんな感じ?"と若干ビビッていましたが、当日は全員真面目に授業をきいてくれて、一安心しています。

 Q&Aでは、年収や誕生日、朝夜のルーティーンに関する質問がありました。全校生徒の前で発言してくれる人が少ない中、勇気を出して質問や発表をしてくれてありがとうございました。もっと発言しやすい雰囲気作りも講師として必要だと感じました。

藤井さんの仕事.png

【社員講師から生徒のみなさんへのメッセージ】

 自身の将来について考える一つのきっかけになればと思います。また社会人として生きていく上で大切にしていること、今から実践できることについてはお話しできたと思います。生徒のみなさん自身が働く立場、就職活動する立場になったときに、思い出していただければ嬉しいです。

園田東中の様子.jpg

【生徒のみなさんから社員講師へのメッセージ】

・とてもわかりやすいお話でよかったです。今の勉強を伸ばし、将来の夢に向けていきたいと思います。

・前から将来の夢があまり決まらず、漠然としていて不安でしたが先生がそういうものだと言ってくださったおかげで自信がつきました。ありがとうございました。

・暑かったですが、とても面白く有意義な話ばかりをしてくれて、その暑さも吹き飛ぶくらい楽しかったです。これからも頑張ってください。

・自分で仕事に関して調べたりしていましたが、知らないことが多くてびっくりしました。非常に大切な経験をありがとうございました。

・今勉強していることがどのように役立つのか分からなかったけど、この授業のおかげでもう少し勉強を頑張ろうと思いました。




<<関連サイト>>
私の行き方発見プログラム
先生のための活用のヒント集