ベトナムでパナソニックグループが台風の被災者を支援

昨年10月の初めから11月に、ベトナム中部のハティン省からクアンナム省にかけた地域が熱帯低気圧と台風にたびたび襲われ、広範囲にわたる洪水と土砂災害が発生しましたが、ベトナムのパナソニックグループ5社(※)は被害に見舞われた人々に対し、約6,000ドルの寄付とパナソニック製品の寄贈を行いました。

 ベトナム政府によると、この自然災害で、少なくとも150万人が洪水の被害を受け、235名が死亡または行方不明となりました。

このような事態にパナソニックグループ5社は、昨年11月に、クアンロク村やその近隣村で日常生活に困窮している家族や被害が大きかった幼稚園、小学校、診療所に、寄付とパナソニックのテレビ、冷蔵庫、炊飯器の寄贈を行い、被災者の暮らしを支援しました。

※パナソニックベトナム(PV)、パナソニックセールスベトナム(PSV)、パナソニックR&Dセンターベトナム(PRDCV)、パナソニックAVCネットワークベトナム(PAVCV)、パナソニックライフソリューションズベトナム(PLSVN)

ベトナム1.png

ベトナム3.png

ベトナム2-2.png