NPO/NGOサポートファンド for SDGs 贈呈式を開催

NPO/NGO支援

2023.03.15

1月27日、「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」の贈呈式が、対面では3年ぶりにパナソニックセンター東京で開催されました。

会場には助成先代表者や選考委員など約50名が集まり、オンラインでは約20名の方に参加いただきました。

当社グループの企業市民活動の重点テーマであり、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の1番目でもある「貧困の解消」に向けて取り組むNPO/NGOの組織基盤強化に助成する本プログラムは、NPO/NGOが社会変革に持続発展的に取り組めるよう、組織診断を通じた課題の明確化や、組織課題の解決などを支援しています。

2022年度は58団体から応募があり、海外7団体、国内9団体に総額2,521万円の助成を決定しました。贈呈式当日は、外務省 国際協力局地球規模課題総括課 松本課長からの祝辞が披露され、選考委員長による総評、CSR・企業市民活動担当役員三島さんによる助成通知書の贈呈などが行われました。

サポファン贈呈式.jpgCSR・企業市民活動担当の三島さんが16団体に助成通知書を贈呈

また、贈呈式の後には「組織基盤強化における『参加』の力 ~誰と一緒に組織をつくるのか?~」をテーマに、組織基盤強化フォーラムを開催しました。オンラインでの参加を含め、NPO/NGO、行政、助成財団、企業の社会貢献担当など約230名の方に参加いただき、事例発表やパネルディスカッションを通じて学びを深めました。

サポファン参加者.jpg参加者のみなさまと記念撮影

<関連リンク>
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs