出前授業 2022年度私の行き方発見プログラム ~大阪府 枚方市立第三中学校~

学び支援

2023.01.26

私の行き方発見プログラムロゴ.png

「私の行き方発見プログラム」は、当社が企業市民活動として学校に提供している教育支援プログラムで、多種多様な役割を持って働くことを学び、自分らしい"行き方"を考える内容です。

2012年度から中学校を対象に教材を授業で活用いただいており、2017年度からは、当社社員が講師として学校に訪問して「出前授業」を行っていましたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、2020年度より従来の訪問に加え、オンラインによる出前授業をスタートさせました。

今年度も引き続き、訪問型・オンライン型の双方で出前授業を実施し、その内容をご紹介させていただきます。

行き方"とは、松下幸之助創業者が「よりよい人生を生きるための心構えや考え方」といった意味を込めて使用した言葉。】

 今回は、大阪府 枚方市立第三中学校でのオンライン授業のレポートです。

 日  時 :2022129日(金)1425 1515
 学  校 :枚方市立第三中学校
 生 徒 数: 197名(2年生)
 社員講師:パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社  山崎 勝美

パナソニックエンターテインメント&コミュニケーション株式会社の山崎です。
工場は栃木県宇都宮市にあります。製造関係の仕事をしています。

枚方市立第三中の様子.png

オンライン授業でしたが、生徒のみなさんは熱心に話を聞いてくださり、「15年後のなりたい自分」について考えるワークにも真剣に取り組んでいただきました。
Q&Aタイムでは「PANASONIC製品を使っていますか?」「いままで苦労したことは何ですか?」等の質問がありました。

山崎さん.png

【生徒のみなさんへのメッセージ】

色々なことにチャレンジし、チャレンジすることでスキルを身につけてくれたらいいなと思います。

 

【生徒のみなさんから社員講師へのメッセージ】

・今の勉強や部活動は意味ないんじゃないかと思っていたけど、実際に使えるということを知って、しっかり勉強しようと思いました。ありがとうございました。

・仕事の内容や難しさなどを教えてもらって、これから先色々な能力などが必要となるので、今しっかり勉強などしとかないといけないことがわかりました。

・僕は講師の話を聞き、仕事とは何なのか、なぜ働かないといけないのか、そんなことが突き刺さりました。今習っている授業も、将来ついた仕事で役に立つのであれば、もっと頑張っていきたいと思います。

・会社の仕組みであったり、社員さんの意見がすごくわかりやすかったです。

・質問にも丁寧に答えてくださったり、仕事の大切さについてたくさん教えてくださってありがとうございました。



<<関連サイト>>
私の行き方発見プログラム
中学校向けキャリア教育プログラム パワーアップ情報ファイル