パナソニック教育財団 2021年度(第47回)実践研究助成 応募受付中

学び支援

2020.12.04

公益財団法人 パナソニック教育財団では、2021年度(第47回)の実践研究助成への応募を受け付けています。

本助成制度は、ICTを活用して実践研究に取り組む教育現場を支援し、子どもたちの「未来をつくる創造力と確かな学力」を培うことを目的に、1974年より開始されました。

助成金制度には、2年間の研究に対して150万円を助成する「特別研究指定校」と、1年間の研究に対して50万円を助成する「一般」の2種類があります。

2020年度は264件の応募があり、厳正なる審査の結果75件の助成を行いました。

詳しくは下記のパナソニック教育財団のホームページをご確認ください。

https://bit.ly/3g52YQy

2021年度(第47回)実践研究助成>

◆応募締切:2021115日(金)17

◆助成対象:ICTを効果的に活用し、学校現場の教育課題の改善のために小・中・高・特別支援学校や教育委員会が取り組む実践的研究

パナソニック教育財団 実践研究助成