「パナソニック 田辺龍神 ながきの森」で下草刈りを実施

日本

2019.12.11

ライフソリューションズ社(LS社)は、10月26日、和歌山県田辺市の田辺龍神 ながきの森で第11回下草刈り活動を実施しました。LS社やその他のカンパニーから社員とその家族128名がボランティアとして参加しました。

LS写真1.jpg丸太で階段を作っている様子

LS社では事業で森林資源を使用することから、「緑の恩返し」として、2007年から10年間、植林活動を実施、2017年からは、「森を育てる」活動を行っています。春は獣害を防ぐパッチ張り、枝払い、間伐を行い、秋に下草刈りを行います。

当日は、門真を出発するときは小雨模様でしたが、ながきの森では天候も回復し、龍神村森林組合の指導のもと、植林した苗木に太陽の光や水分が行きわたるように雑草を刈りました。今回は、来年度以降の活動に向けて歩きやすいように丸太で階段を作ったり、路側をガードする歩道整備も行いました。また、地元の木材を利用した「トンボづくり」や「折り畳み式ウッドスツールづくり」を楽しみました。

LS写真2.jpgウッドスツールを作っている様子

ライフソリューションズ社