Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:AVC社仙台工場が第34回 Panasonic杯 「ちびっ子サッカー大会」 を開催

英語ブログ

日本:AVC社仙台工場が第34回 Panasonic杯 「ちびっ子サッカー大会」 を開催

キッズスクールロゴ.jpg

2015ちびっ子サッカー大会コラージュ.png

7月11日(土)・18日(土)の2週間にわたり、宮城県名取市にあるAVC社仙台工場グランドにて、地元の小学生を対象とした「ちびっ子サッカー大会」を開催しました。

仙台工場は1974年4月に設立し、1982年に第1回ちびっ子サッカー大会を始めて以来、サッカーを通じて、地域少年の健全な育成・交流、地域貢献活動の一環として「夢を広げる」という趣旨のもとに、名取市教育委員会や名取市サッカー協会のご支援をいただき、PAVC労働組合仙台支部、仙台工場、仙台工場サッカー部が一体となり運営しています。
今年で仙台工場41周年、ちびっ子サッカー大会34回目の開催となりました。2015仙台ちびっ子サッカー大会.png

今回は26チーム、選手321名、ご父兄含め地域の方々約1,000名以上が参加。
大会初日は快晴。太陽が照りつけ、非常に暑い中、子ども達は元気にプレーしました。
翌週は台風の影響が懸念されたが、試合中は雨が降ることもなく、準決勝、決勝を実施。日頃の練習の成果を大いに発揮し、声を出し合い、一生懸命にボールを追い掛けていました。
2015仙台ちびっ子サッカー大会2.png今年の結果―

2015ちびっ子サッカー大会7.jpg                      高学年の部  優勝  館腰サッカースポーツ少年団

 2015ちびっ子サッカー大会8.jpg                          低学年の部  優勝  増田FC 4A

―各チームの監督やコーチ、そして名取市サッカー協会会長より―
・様々なサッカー大会はあるが、1,000名以上が集まる盛大な大会はPanasonic杯だけです。
 ご父兄の認知度が高く、楽しみにしているからこそです。
・高学年、低学年と分かれており、低学年(特に1・2年生)が試合に出場出来る唯一の大会です。
・優勝、準優勝、第三位までの選手全員にメダルを授与してくれるのもPanasonic杯だけです。
 子ども達はメダル獲得に向け、一生懸命練習しています。
・34年間も継続して開催されていることに敬意を表します。
・20年前に参加した子どもが今はコーチとして携わってくれている。
などのコメントをいただき、関係者も大変嬉しく思いました。

仙台工場では昨年実施予定だった『40周年記念イベント』を今年の9月に延期し実施を予定しています。
地域、工場近隣、関係者の方々に感謝の気持ちを込めて、従業員主体のイベントを開催いたします。
引き続き、地域との交流を深め、少しでも地域復興に役立つ様、地域社会貢献活動を行ってまいります。


ページの先頭へ