無線LANアクセスポイント
AIRRECT AP-6810(PN91568)

AIRRECT AP-6810(PN91568)
  • Wi-Fi6対応
  • 8×8モデル
  • セキュリティ専用アンテナ搭載
  • クラウド型無線LANコントローラで一元管理

標準価格:187,800円(税抜)

2022年4月21日 発売

特長

本製品について

  • クラウド型無線LANコントローラでの一元管理

    「AIRRECT AP」ご使用時は、「AIRRECT Cloud」のライセンス契約が必要です。
    ライセンス期間は1年、3年、5年から選択が出来ます。
    AIRRECT Cloudはこちら

動画で紹介

WIPS専用アンテナ搭載!常時セキュリティスキャンを実施!

不正クライアントからのアクセスを遮断

不正クライアントからのアクセスや、不正に接続されたアクセスポイントを経由したアクセスを検知・遮断。さらに不正サイトへの誘導を行う「おとりアクセスポイント」「MAC詐称アクセスポイント」へのアクセスを遮断、情報の持ち出しを意図したアドホック接続を遮断します。

※WIPS…Wireless Intrusion Prevention System(無線侵入防止システム)の略称

専用アンテナでセキュリティと通信パフォーマンスを両立

常時、不正クライアントからのアクセスを検知・遮断します。また、セキュリティスキャン実効時も通信パフォーマンスへの影響はありません。

Wi-Fi6対応 同時多数接続時も遅延や切断を最小限に抑える

AIRRECTは「8×8モデル」と「4×4モデル」の2機種展開!

『AIRRECT』は、8×8の送受信アンテナを搭載した『AP-6810/PN91568』と4×4の送受信アンテナを搭載した『AP-6410/PN91564』の2機種を展開。両モデルともWi-Fi6(IEEE 802.11ax)対応により、従来発生していた複数クライアントとの同時接続による通信速度低下や通信切断などの通信パフォーマンスの低下を抑制できます。なお、8×8モデルの特長として、スループットが最大4.8Gbpsの高速無線LAN環境を提供できます。(4×4モデルは最大2.4Gbps)また、デュアルポートを備えているため、片側のポートに障害が発生しても、もう片側をスタンバイ状態にさせているので、電源の冗長化が可能となり、通信ができなくなる状態を軽減できます。

※スループット:単位時間あたりのデータ処理能力

スペシャルサイトへ

ページトップへ戻る

製品概要

⇔横スクロールいたします。

ページトップへ戻る

仕様

品名 AIRRECT AP-6810
品番 PN91568
送受信アンテナ 8x8(5GHz帯)、4x4(2.4GHz帯)
ストリーム 12(8:5GHz、4:2.4GHz)
スループット(5GHz帯) 4.8Gbps(最大)
スループット(2.4GHz帯) 1.1Gbps(最大)
消費電力 33.8W(最大)、12.3W(最小)
サイズ 230×230×42.5mm
質量 1,400g

ページトップへ戻る

保守チケット

⇔横スクロールいたします。

ページトップへ戻る

オプション品


※壁面取付非対応の場合でも、市販の取付金具で対応可能な機種もございます。詳細は弊社営業へお問い合わせください。

ページトップへ戻る

よくあるご質問

ページトップへ戻る

スペシャルサイトへ

ページトップへ戻る