パナソニック・ホーム パナソニック エコシステムズ株式会社 > 環境絵画コンクール > 第14回環境絵画コンクール入賞作品

第14回環境絵画コンクール

第14回環境絵画コンクール『きれいな空気・水と生きもの』へご応募いただきありがとうございました。
全国から811点の応募があり、最優秀賞1点、社長賞1点、優秀賞3点、佳作5点と、今回新設した特別賞・春日井市長賞1点を決定しました。春日井市長賞に選ばれた作品は、春日井市ごみ収集車(1台)の側面にラッピングされ、市内を巡回します。
優秀作品とメッセージをご紹介します。

最優秀賞

最優秀作品

小林斗哉さん(4年生)

タイトル 「にじ色で元気な海」

絵に込めたメッセージ
「大好きな海ガメとジンベイザメと魚達が、楽しくすごせるきれいな海であってほしいと思いながらかきました。」

審査員からのコメント

  • 水中でのきれいな空気、多様な生きものがいきいきと動く姿が表現されており躍動感ある作品だ。色の構成変化もすばらしく丁寧に描かれている。

社長賞

社長賞作品

前田夏怜さん(3年生)

タイトル 「大きく広がれ、小さななえ木たち 生き物いっぱいのみらいへ」

絵に込めたメッセージ
「この1本の小さななえ木が大きくたくさん広がって、きれいな空気や水となって、生き物でいっぱいのみらいになってほしい。」

審査員からのコメント

  • 空気、水、生きもののすべてがうまく表現されており多様な生きものが描かれたかわいらしい作品である。メッセージに込められた思いに心を打たれる。

優秀賞

優秀作品

土屋まりえさん(1年生)

タイトル 「トウモロコシおいしいっ!!」

絵に込めたメッセージ
「きれいな畑で、とれたてのトウモロコシ食べたいです。昆虫たちもうれしそうです。」

審査員からのコメント

  • 豊かに実ったとうもろこしをおいしそうに食べている様子や、たくさんの昆虫たちが元気いっぱいに描かれ、自然の中での楽しい様子が伝わってくるようだ。
優秀作品

木村優里子さん(3年生)

タイトル 「大きなひまわり」

絵に込めたメッセージ
「種まきをして育てたひまわりがたくさん咲きました。種はおばあちゃんやいとこにもあげ、どの家にも大きく花を咲かせていました。」

審査員からのコメント

  • 美しく開花した花や葉、つぼみなどの色使いがすばらしく、ひまわりの成長がいきいきと表現されている。水分をよくすったひまわりに集まる生き物たちが喜んでいる様子がうかがえる。
優秀作品

吉川果穂さん(4年生)

タイトル 「地球の未来」

絵に込めたメッセージ
「動物やこん虫、みんなが地球の上で争いなく、なかよく、森林妨害をせずに生きられたらなぁとおもいます。」

審査員からのコメント

  • 地中から水を吸い、葉からきれいな空気が作り出されるといった空気の循環の表現がすばらしい。葉の色使いの美しさや地中の様子からの描写など想像力豊かで力強さを感じる作品だ。

特別賞「春日井市長賞」

特別賞「春日井市長賞」

山田真菜さん(5年生)

タイトル 「水と命」

絵に込めたメッセージ
「水や絶めつのおそれのある生き物を大切にしようという思いをこめてかいた。」

佳作

佳作

木村英里子さん(1年生)

タイトル 「森できれいなちょうをみつけた」

絵に込めたメッセージ
「わたしのかぞくは、よくハイキングに行きます。そこできれいな2ひきのちょうを見つけました。楽しくおどっているようでした。」

佳作

星野 南さん(2年生)

タイトル 「みのりの秋」

絵に込めたメッセージ
「家の隣に田んぼがあり、毎年秋になると一面に稲穂が実ります。周りの用水路にも様々な生きものを見ることができ、豊かな自然を感じられる秋を描きました。」

佳作

坂井 澪さん(5年生)

タイトル 「湖にうかぶ水蓮と、元気な生きものたち」

絵に込めたメッセージ
「湖の中に、魚が元気に泳いでいる様子をがんばってかきました。森やみどりが湖の水や空気をきれいにしてくれます。これからも、美しい自然を残したいという気持ちでかきました。」

佳作

太田陽子さん(6年生)

タイトル 「見てみたい水の生き物」

絵に込めたメッセージ
「『昔は、水の生き物が池や川にたくさんだよ』とおばあちゃんに聞きました。だから私は、きれいな水の中にたくさんの生き物がいるところを見てみたいと思い、この絵を書きました。」

佳作

松田悠里さん(6年生)

タイトル 「元気でね」

絵に込めたメッセージ
「家の庭でセミが脱皮していました。元気で旅立ってほしいという思いで描きました。」

パナソニック・ホーム パナソニック エコシステムズ株式会社 > 環境絵画コンクール > 第14回環境絵画コンクール入賞作品