3rdtime_main

3rd TIME

役割の解放から、自分らしさに気づく

3rdtime_01

「3rdTIME」は生活時間でもなく、労働時間でもない第3の時間です。
家と会社を往復するだけの生活ではなく、その間に生まれる第3の時間をどうデザインするかが大切だと考えています。そして、この時間をどう過ごすかで人生の質(クオリティーオブライフ)が変わってくると考えています。 FUTURE LIFE FACTORYは、この「3rdTIME」の時間の重要性とあり方について考えました。
普段の生活では、人と人との関係性からできる役割によって縛られてしまい、均一化した生活をおくっています。そんな生活において、第三の時間「3rdTIME」 を「役割の解放から、自分らしさに気づく時間」として、自分のために費やす時間にする事で、生活にも、仕事にも良い影響をもたらすことが出来るのではないかと考えています。
今は、生活に余裕がなかったり、仕事に忙しく、この時間の重要性に気づいていながらも、おざなりにしている人が多いかもしれません。

  しかし、AIやテクノロジー、サービスが近年急速に進化している中、生活時間や労働時間は削減され、今後は時間に余裕がでてくると言われています。労働時間も、業務効率化サービスや人の労働の代わりを担うロボットなどが開発されたり、また働き方改革やワークライフバランスの見直しによって生活時間の充実に向けた社会風潮が生まれています。
そういった取り組みが行われ、生活の課題や、労働の効率性向上に注目が置かれる一方 、できた時間の使い方に対してはあまり考えられていません。
これからのくらしを豊かにするために課題の解決ではなく、どうありたいかの願いを叶える事を考える必要があると思います。
「3rdTIME」あなたなら、この時間をどうデザインしますか?

3rd TIMEプロジェクトメンバー インタビューはこちら

POSITIVE
ESCAPE BAG

ポジティブな逃避行サポートサービス

ポジティブエスケープバックは、ポジティブな逃避行の時間をお届けするサービスです。
あなたは日々背負ってる役割に縛られていませんか?
その役割から解放され、自分らしさを見つめ直したり、新しい自分と出会う時間がもてたら、それはきっと素敵な体験になるのではないでしょうか。
これからの時代、生活時間でも労働時間でもない第3の時間の使い方が人生に差をつける世の中になり、その第3の時間を豊かにする為のサービスです。
毎月届く様々な「3rdTIME」の過ごし方が詰まったバック。このバックを活用すれば、自分に合うかもしれない「3rdTIME」の過ごし方を体験できます。

第3の時間に何をしていいかわからない人、やってみたくても道具がない人の為に、毎月届くバック一つでポジティブなエスケープ体験を気軽に楽しめます。
さらに、あなたのポジティブエスケープ体験を登録する事で、体験をシェアできます。あなたの体験が誰かのポジティブエスケープバックとして届くかも。
体験価値のシェアリングによって、あなたやあなたの周りを取り巻く社会全体が自分らしさを持った人々で溢れることを願っています。
「背負っている役割を脱ぎ捨てて、自分の時間をより自分らしく」


3rdtime_02

POSITIVE ESCAPE BAG
URBAN OUT DOOR

心を整理し、整える第3の時間

ESCAPE BAGの一つの提案として、都会の中でアウトドアを楽しむ為のバックを考えました。都会でも考え方を変えればアウトドアを楽しめます。公園や丘の上、街角のちょっとしたスペースで「3rdTIME」を過ごしましょう。情報を遮断して、ゆっくりと時間を感じながら自分を見つめ直すことで、気持ちも心も整理できるのではないでしょうか?

  都会の中でもアウトドアを気軽に楽しめる、モバイルアウトドア家電(外電)。
自転車の中容量バッテリーを活用し、火気厳禁の街中でも簡単な調理や、暖をとることができます。

2020/1/31 - 3/4 「3rd TIME -役割の解放から、自分らしさに気づく-」展をリライフスタジオ フタコ(二子玉川 蔦屋家電2階)にて開催中です。詳しくはこちらからご覧ください。


あなたらしいエスケープバックを見つけてください。
そしてあなたの大切な3rd TIME を、まだ知らない誰かに届けよう。
3rd TIMEの数だけPOSITIVE ESCAPE BAGはバックはあります。