What’s 「ジアイーノ」?

「ジアイーノ」って
どんな機器?

人がいる空間で、次亜塩素酸のチカラで
広範囲を清潔除菌★1(浮遊※1・付着※2)・
洗浄脱臭できる機器。
それが、「ジアイーノ」です。
みんなが健やかで快適に過ごせる空間を
つくる、その基本的な仕組みをご紹介します。

  • ★1:浮遊菌の場合。約6畳の密閉空間における、約20分後の効果※1
  • 付着菌の場合。約18畳の居室空間における、約12時間後の効果※2

次亜塩素酸 空間除菌
脱臭機 「ジアイーノ」とは?

上質な空気で満たされた空間で、毎日をイキイキとしたものに変えていく。
「ジアイーノ」は、次亜塩素酸のチカラで空間の除菌・脱臭を行う空間浄化機器です。
無人空間はもちろん、有人空間でも安心してお使いいただけます。

「ジアイーノ」の特長は「空気を循環させて部屋の空気をまるごと洗う」こと。
スイッチひとつで、広範囲の空間の除菌・脱臭をまかせられます。

「ジアイーノ」のある心地よい暮らしを、ぜひご体験ください。

除菌スプレーのカード前面

除菌スプレー

自分の手で、気になる部分を集中的に対策。

除菌スプレーのカード前面
除菌スプレーのカード背面
置き型除菌剤のカード前面

置き型除菌剤

設置後、効果が切れるまで一定期間の利用が可能。

置き型除菌剤のカード前面
置き型除菌剤のカード背面
脱臭スプレーのカード前面

脱臭スプレー

自分の手で、気になる部分を集中的に対策。

脱臭スプレーのカード前面
脱臭スプレーのカード背面
置き型脱臭剤のカード前面

置き型脱臭剤

設置後、効果が切れるまで一定期間の利用が可能。

置き型脱臭剤のカード前面
置き型脱臭剤のカード背面
ジアイーノのカード前面

広範囲×継続した衛生対策に
「ジアイーノ」

毎日、スイッチひとつで広範囲の除菌・
脱臭をおまかせできます。
※定期的な給水・排水が必要です。
(設備タイプ除く)

ジアイーノのカード前面
ジアイーノのカード背面
表の枠組み

「ジアイーノ」の
除菌・脱臭とは?

「ジアイーノ」は、4つのステップでお部屋の空気を清潔除菌★1(浮遊※1・付着※2)&洗浄脱臭。その仕組みを、ステップごとにくわしくご紹介します。

  • ★1:浮遊菌の場合。約6畳の密閉空間における、約20分後の効果※1
  • 付着菌の場合。約18畳の居室空間における、約12時間後の効果※2
  • STEP 1
    次亜塩素酸水溶液を電解生成する
  • STEP 2
    汚れた空気を取り込む
  • STEP 3
    次亜塩素酸で空気の除菌・洗浄脱臭
  • STEP 4
    浄化した空気と気体状の
    次亜塩素酸を放出
除菌・脱臭ステップ1~4のイメージ図
STEP 1
次亜塩素酸水溶液を電解生成する

機器内で食塩水を電気分解し、次亜塩素酸水溶液を生成します。

菌やニオイとの反応で次亜塩素酸が減少しても、機器内で定期的に次亜塩素酸を電解生成・補充するので、除菌・脱臭が可能なフレッシュな状態を保ちます。

ステップ1のイメージ図
POINT “つくりたて”の次亜塩素酸で
除菌・脱臭力をキープ
一般的に次亜塩素酸は、生成してから時間が経つにつれ効果が弱くなります。
汚れなどの有機物と反応して濃度が薄まっていくだけでなく、実は、使わずに置いておくだけでも、有効塩素成分の揮発や自己分解によって効力が落ちていくのです。
容器に入った次亜塩素酸水に使用期限があるのはそのため。
だからこそ「ジアイーノ」は、機器内で次亜塩素酸水溶液を生成しています。
菌やニオイと反応して次亜塩素酸が減少しても、その場で新たに生成・補充することで、水と気体の次亜塩素酸濃度を保ち、除菌・脱臭力をキープ。
つくりたてのフレッシュな次亜塩素酸で、汚れた空気を洗っています。
STEP 2
汚れた空気を取り込む

「ジアイーノ」が空気中の菌やニオイなど汚れた空気を吸引、機器内に回収します。

ステップ2のイメージ図
STEP 3
空気の除菌・脱臭

取り込んだ空気と次亜塩素酸水溶液をフィルター等で接触させて、浮遊菌・ニオイをすばやく除菌・脱臭します。(気液接触方式)

ステップ3のイメージ図
STEP 4
浄化した空気・次亜塩素酸を
放出する

STEP 3で除菌・脱臭したキレイな空気とともに、機器内の水溶液から揮発した「気体状次亜塩素酸」を放出して部屋の中へ行き渡らせ、付着菌を時間をかけて抑制します。
次亜塩素酸水溶液を空間噴霧・散布する方式とは異なります。

ステップ4のイメージ図
POINT “気体状”の次亜塩素酸で
空間を広範囲にカバー
「ジアイーノ」が、次亜塩素酸水溶液を揮発させて“気体状”にしているのにはワケがあります。
それは、次亜塩素酸をお部屋のすみずみまで行き渡らせるため。
気体の軽さを利用して、気流に乗せてより遠くまで、より広範囲に次亜塩素酸を届けます。
また、液体噴霧と違い、室内の物を濡らさずに済むのも、気体ならではの特長です。
安心してお使いいただくため 「ジアイーノ」は揮発・放出する“気体状次亜塩素酸”を有人空間に配慮した濃度にコントロール。
安全かつ効果的に、空間を広範囲にカバーします。
浮遊菌とは?

「浮遊菌」は、その名の通り、空気中に浮遊している菌のこと。チリやホコリとともに、空気の流れに乗って部屋の中を漂っています。

「ジアイーノ」は、浮遊菌を含んだ空気を機器内に吸い込んで次亜塩素酸で丸洗いすることで、空気中の浮遊菌を抑制します。

浮遊菌を抑制するイメージ図
付着菌とは?

「付着菌」は、モノ(物体)の表面に付いている菌のこと。時間経過とともに落下した浮遊菌(落下菌)も含め、人の手を介して部屋のさまざまなところに広がっています。

「ジアイーノ」は、気体化した極めて低濃度の次亜塩素酸をお部屋に行き渡らせることで付着菌を抑制します。

付着菌を抑制するイメージ図
青背景のジアイーノのアイコン
「ジアイーノ」は、次亜塩素酸の
チカラとお部屋の空気を
循環させる仕組みで、
広範囲を清潔除菌・洗浄脱臭。
空間をまるごとクリーンに保ち、
健やかで
快適な毎日を実現します。
  • ●写真、イラストはすべてイメージです。
  • ●使用中に身体に異常を感じたときは、直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
  • ●実使用空間での実証効果ではありません。使用環境・お部屋の条件により効果は異なります。
  • ※1:【試験機関】一般財団法人北里環境科学センター【試験方法】約6畳の試験空間で浮遊菌数の変化を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV4300)を風量「強」・加湿「標準」・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した菌【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2020_1737号
  • ※2:【試験機関】一般財団法人北里環境科学センター【試験方法】約18畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV4300)を風量「強」・加湿「標準」・電解強度「強」運転で実施【対象】シャーレに付着した菌【試験結果】約12時間で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2020_0740号