ご確認ください

ナショナル/パナソニックストロボ

オキシライド乾電池のご使用について

2004年 8月 2日(改定:2008年10月1日)

平素はパナソニック写真用品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

2004年4月にパナソニックエナジー株式会社(旧社名:松下電池工業株式会社)より発売されましたオキシライド乾電池を当社のストロボにご使用になりますと一部の製品が不具合となるおそれのあることが判明いたしました。 これはオキシライド乾電池の初電圧が通常のアルカリ乾電池より高いことに起因しているためで、ストロボ本体の発熱や、発光しなくなることがあります。

当社のストロボでは下記2機種がご使用いただけます。これ以外の機種及び過去に販売されたストロボにはオキシライド 乾電池をご使用にならないようお願い申し上げます。

  • オキシライド乾電池を
    ご使用できる機種

    PE-28S、PE-36S

  • オキシライド乾電池を
    ご使用頂けない機種

    PE-20S、PE-20ST
    過去10年間に生産終了したナショナルストロボ
    (PE-160M、PE-160C、PE-200S、PE-202S、 PE-201M、PE-250S、PE-320S、PE-321SW、 PE-301SG、PE-381SG)

お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

新着情報