パナソニック・ホーム パナソニックEWネットワークス > プロダクト > スイッチングハブ(HUB) > 製品機能説明 > MSTP(マルチプルスパニングツリー)機能

  • share
  • Facebook
  • Twitter

MSTP(マルチプルスパニングツリー)機能

MSTP機能を使用すると、複数のデータを異なる経路で通信させることができます。それにより、帯域の有効活用が可能となります。
複数のVLANをスパニングツリーのインスタンスと呼ばれるグループに集約することで、VLAN毎にスパニングツリーインスタンスを設計する場合と比較し、CPU負荷が軽減できます。
MSTP機能を使用することで、大規模なネットワークをサポートすることが可能となります。

〈論理構成 〈物理構成

〈論理構成 〈物理構成

対応製品

関連情報

関連機能

設定例

FAQ

製品機能説明。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム パナソニックEWネットワークス > プロダクト > スイッチングハブ(HUB) > 製品機能説明 > MSTP(マルチプルスパニングツリー)機能

  • share
  • Facebook
  • Twitter