2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN
レギュラーラウンド 第27戦

2021年2月27日(土) 14:00

パナソニック アリーナ

パナソニック
パンサーズ
team VC長野トライデンツ

3

  • 25-20
  • 25-23
  • 25-14

0

試合詳細

写真:クビアク選手

V・レギュラーラウンド第27戦が2月27日(土)、パナソニックアリーナ(大阪府枚方市)で開催され、パナソニックパンサーズ(以下、パンサーズ)はVC長野トライデンツと対戦した。

スターティングメンバー
(1清水、2深津、7久原、10山内、13クビアク、22小宮、リベロ17永野、16伊賀)

3週連続ホームゲームの第2週目はVC長野トライデンツとの一戦。
第1セット序盤から確実にサイドアウトを取り、好調の清水を中心にリズムを掴むと連続得点で相手を引き離した。最後は久原がスパイクを決めて25-20でセットを先取。第2セットは相手にサーブで崩され追いかける展開になる。パンサーズはサーブでプレッシャーをかけることができない状況が続いたが、中盤に相手を捉え一進一退の攻防が続く。終盤にクビアクのサーブを起点に得点を奪うと、大事な場面で清水が強烈なスパイクを連続で決めて25-23で連取した。第3セットはパンサーズペースで試合を進め、ブロックとディフェンスがしっかりと噛み合って大きくリードすることに成功。その後もクビアクの連続サービスエースなどで翻弄して勝負を決定づけ、3試合連続ストレートで勝利を掴んだ。

パンサーズは21勝6敗、通算62ポイントとなり引き続き2位をキープ。
明日もホームのパナソニックアリーナでVC長野トライデンツと対戦する。

試合後の久原選手のコメント

写真:久原選手

今日は第2セットで接戦になりましたが、セットを取り切ることができ良かったです。もう少しサーブで攻めることができたら、自分達のペースで試合を作ることができるので明日は意識して試合に臨みたいと思います。

試合後のティリ ロラン監督のコメント

写真:ティリ ロラン監督

今日の試合は入りが悪く、アタックやパスなどのミスが多く出てしまった。第2セットも点を取るのに苦労する場面がありましたが、攻略することができたことはとても嬉しく思います。明日も引き続きご声援よろしくお願いいたします。

photo gallery