2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN
レギュラーラウンド 第3戦

2020年10月24日(土) 16:00

サントリー箕面トレーニングセンター体育館

パナソニック
パンサーズ
team 大分三好ヴァイセアドラー

3

  • 29-27
  • 25-16
  • 25-14

0

試合詳細

V・レギュラーラウンド第3戦が10月24日、サントリー箕面トレーニングセンター体育館で、パナソニックパンサーズ(以下、パンサーズ)は大分三好ヴァイセアドラーと対戦した。

開幕2連勝し好スタートしたパンサーズ。
第1セットは大分三好に21-23とリードされるが、持ち前の粘り強さで逆転し、29-27で先取する。
第2セットは、序盤から大きくリードし伊賀の気迫溢れるプレーもあり25-16で連取。
第3セットは、好調な山内(アタック決定率70%)を軸に試合を運び、最後は今村が決めて25-14で連取。セットカウント3-0。
大分三好ヴァイセアドラーを下し、開幕から3連勝とした。

パンサーズは現在3勝0敗、通算9ポイントでレギュラーラウンド3位。明日25日も大分三好ヴァイセアドラー(サントリー箕面トレーニングセンター体育館)と対戦する。

試合後の山内選手のコメント

写真:山内選手

1セット目の序盤から相手のサーブが強く苦戦しましたが、何とか1セット目を取りきることができ、そのいい流れをキープして3セット連取することができました。明日(25日)は、積極的にサーブから攻めて、相手にいい状態でプレーさせないようにして、いい試合展開にしたいと思います。明日も試合会場やV.TVでパンサーズの応援をお願いします。

試合後のティリ ロラン監督のコメント

写真:ティリ ロラン監督

3-0で勝ちましたが、困難な試合でした。相手のサーブがとても強く、1セット目を取るのは難しかったですがメンタルが強かったので取れたと思います。2・3セット目の集中力もとても高かったと思います。勝てたことは大事で、ファンの皆さんも楽しみながら応援してくれました。大分三好のスパイクとサーブはとても強く、明日の試合も今日みたいになると思うのでしっかり一点一点に集中して明日も勝てるように頑張ります。声援よろしくお願いいたします!