ミッション

  1. 01スポーツの文化の輪を広げ、創造する。
  2. 02多くの人と感動・喜び・夢を分かち合う。
  3. 03地域交流を深め、より良い社会の実現に貢献する。

主要大会の出場歴・成績

Vリーグ/V・プレミアリーグ
日本リーグ

写真:2018年優勝の集合写真
2018年 優勝

出場43回

優勝7回
1971年、2007年、2009年、2011年、
2013年、2017年、2018年

準優勝8回
1967年、1968年、1969年、1970年、
1972年、2012年、2015年、2019年

天皇杯全日本バレーボール選手権大会

写真:2018年優勝の集合写真
2018年 優勝

出場59回

優勝13回
1964年、1966年、1968年、1969年、
1973年、1981年、1998年、2008年、
2009年、2010年、2012年、2014年、
2018年

準優勝13回
1957年、1958年、1962年、1965年、
1967年、1970年、1971年、1995年、
1997年、2000年、2013年、2017年、
2019年

黒鷲旗全日本選手権大会

写真:2019年優勝の集合写真
2017年 優勝

出場60回

優勝7回
1956年、1964年、1998年、2009年、
2011年、2012年、2017年

準優勝10回
1965年、1968年、1969年、1970年、
1971年、1972年、1997年、2000年、
2008年、2014年

その他の大会

世界クラブ選手権大会
  • 出場1回2013年
アジアクラブ選手権大会
  • 出場3回2010年(3位)、2015年、2019年(準優勝)

パナソニック パンサーズについて設立や主要大会の成績など

概要

チーム名 パナソニック パンサーズ
加盟団体 日本バレーボール協会
創設年度 1951年
本拠地 大阪府枚方市菊丘南町2-10・パナソニック アリーナ
監督 ティリ・ロラン
タイトル
  • 日本リーグ/Vプレミアリーグ/Vリーグ(優勝7回、準優勝8回)
  • 天皇杯(優勝13回、準優勝13回)
  • 黒鷲旗 (優勝7回、準優勝10回)

設立・沿革

年度  
1951年 バレーボール部発足
1956年 全日本総合男子選手権大会(天皇杯) 優勝(初)
1960年 国内初の6人制バレーボール大会で優勝
1964年
  • 東京オリンピック森山輝久選手出場 銅メダル獲得
  • 日本バレーボール史上初 4大タイトル独占(都市対抗、全日本総合(天皇杯)、国体、全日本実業団)
1967年 メキシコオリンピック 木村憲治選手 出場 銀メダル獲得
1968年 松下電器創業50周年 都市対抗バレーボール大会で優勝(3回目)
1971年 第5回日本リーグ優勝(初)
1972年 ミュンヘンオリンピック 木村憲治・野口泰弘・横田忠義3選手出場 金メダル獲得
1992年 チーム名改名『松下電器パナソニック パンサーズ』
1998年 第47回黒鷲旗全日本選手権大会(天皇杯)優勝(17年ぶり 7回目)
2006年 チーム名改名『パナソニック パンサーズ』
2007年 2007/08 V・プレミアリーグ優勝(初) (リーグ発足36年ぶり 2回目)
2008年
  • 第57回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会優勝(10年ぶり 8回目)
  • 平成20年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝(9回目)
  • 第29回オリンピック競技大会(2008/北京)山本選手、宇佐美選手、清水選手、福澤選手出場
2009年
  • 第58回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会優勝(2年連続 9回目)
  • ワールドグランドチャンピオンズカップ2009(グラチャンバレー2009)
    - 宇佐美大輔・枩田優介・清水邦広・福澤達哉4選手出場 銅メダル獲得
    - 4大大会でのメダル獲得(32年ぶり)
  • 平成21年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝(11年ぶり 4回目)
  • 2009/10 V・プレミアリーグ 優勝(2年ぶり3回目)
  • 優勝時の集合写真1
  • 優勝時の集合写真2
2010年
  • 第59回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝(3年連続 10回目)
  • 日本バレーボール史上初 3冠達成(2009/10シーズン 天皇杯、V・プレミアリーグ、黒鷲旗)
  • 2010アジアクラブ男子選手権大会 日本代表として出場 3位
2011年
  • 平成23年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝(2年ぶり 5回目)
  • 2011/12 V・プレミアリーグ優勝(2年ぶり4回目)
  • 優勝時の集合写真1
  • 優勝時の集合写真2
2012年
  • 第61回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝(2年ぶり 11回目)
  • 日本バレーボール史上初 2度目の3冠達成(2011/12シーズン 天皇杯、V・プレミアリーグ、黒鷲旗)
  • 平成24年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝(2年連続 6回目)
  • 2012/13 V・プレミアリーグ準優勝(6回目)
  • 優勝時の集合写真1
  • 優勝時の集合写真2
2013年
  • 第62回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝(11回目)
  • 世界クラブ選手権大会2013 招待チームとして出場
  • 平成25年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ベスト4
  • 2013/14 V・プレミアリーグ優勝(5回目)
  • 優勝時の集合写真1
2014年
  • 第63回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝(2年ぶり 12回目)
  • 平成26年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 準優勝(10回目)
  • 優勝時の集合写真1
2015年
  • 2015アジアクラブ男子選手権大会 日本代表として出場
  • 平成27年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
  • 2015/16 V・プレミアリーグ準優勝(7回目)
2016年 平成28年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ベスト8
2017年
  • 第66回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝(12回目)
  • 平成29年度 天皇・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 優勝(5年ぶり 7回目)
  • 2017/18 V・プレミアリーグ優勝(4年ぶり6回目)
  • 優勝時の集合写真1
2018年
  • 第67回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 優勝(13回目)
  • 日本バレーボール史上初 3度目の3冠達成(2017/18シーズン 天皇杯、V・プレミアリーグ、黒鷲旗)
  • 2018/19 V.LEAGUE Division1 優勝(2年連続7回目)
  • 優勝時の集合写真1
2019年
  • 2019アジアクラブ男子選手権大会 準優勝
  • 第68回 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 準優勝(13回目)
  • 2018-2019 V.LEAUGE Division1 準優勝(8回目)
  • ワールドカツプ2019 4位 清水選手、深津選手、大竹選手、福澤選手、山内選手、久原選手選手出場

チーム名・ロゴマークの由来

パンサーズのロゴ
Panasonic PANTHERS
パナソニック パンサーズ

獲物を狙う「豹」のような精悍で敏捷なプレーと
ボールがコートを駆け抜ける様を表現。