Panasonic idea for life
パナソニック応援団

2016年12月20日

来年も活躍に期待

こんにちは。団長の阿部です。
バレー部の連勝は「8」で止まってしまい、年内のリーグ戦全12試合を終えて10勝2敗勝ち点29となりました。先日の日記で掲げた10連勝とはいきませんでしたが、がっちり首位キープです。
怪我療養中の選手もいて、チーム万全とはいえない中での天皇杯は、サントリーさんと接戦を演ずるも、準々決勝で残念ながら敗退。チームとしては小休止といったところでしょうか。年明けからはまた連勝街道といきたいです!

さて、12月10日、11日におこなわれたホームゲームでは、応援席にぎっしりのお客さんにお越しいただきました。 ラジオでもPRしたとおり、パナ吉くんと一生懸命応援しました。

▼パナ吉くんがラジオでPR! 『ひらキャラ★DJタイム!』に出演しました
http://panasonic.co.jp/sports/volleyball/report/2016/161206124624780.html

パナ吉くんと

日曜日は東レさんにストレート負けしてしまいましたが、パナ吉くんは「またがんばる」と来年の応援に向けて意気込み十分です。

トピックスをもうひとつ。
シーズン当初から、日記にも書かず、応援席でも宣伝せず、ひっそりと「ゴリメーター」なる企画をやっておりました。(はい、もちろん元祖は「イチメーター」です……)

今後、この「ゴリメーター」にもご注目ください!

アタック、サーブ、ブロックと、清水選手のVリーグ1シーズンの総得点をカウントします。山本マネージャーといっしょにあたためていた企画です。現在216点でリーグの日本人選手1位! (2位が福澤選手の192点!)残りのレギュラーラウンド9試合で、どこまで伸びるか楽しみにしましょう!

■2016/17 V・プレミアリーグ レギュラーラウンド
試合期日:10月22日(土)~2017年2月5日
試合会場:パナソニック アリーナ、福井市体育館、大阪市中央体育館、他
【13試合目】2017年1月7日(土)12時00分 vs 豊田合成  試合会場:津市体育館(三重県)
【14試合目】2017月1日8日(日)12時00分試合開始の2試合目 vs ジェイテクト  試合会場:AGF鈴鹿体育館(三重県)

▼試合日程・結果
  http://panasonic.co.jp/sports/volleyball/game/#game02

by 団長 阿部

2016年11月24日

1レグ全勝

こんにちは。団長の阿部です。
パンサーズ絶好調です!総当り一順の7試合で、危なげなく7連勝をしました! 開幕から7連勝は昨年優勝の豊田合成さんが達成していますので、今年のパンサーズは優勝間違いなし!? ちなみに豊田合成さんは昨年開幕からの連勝を9まで伸ばしましたので、パンサーズは目指せ10連勝でがんばりたいと思います。

今季のここまでの試合ですが、新加入のポーランド代表キャプテン、クビアク選手の活躍で抜群の安定感をもたらしてくれています。クビアクは今まで私が見たことのないタイプの選手です。アタックの威力、サーブレシーブの確実性だけでなく、こぼれたボールをどこまでも追いかけるひたむきさ、2段トスのうまさ、時にはミドルからのクイックにも参加する攻撃の多彩さには、ただただ驚くばかりです。勝利への貢献度は計り知れません。周りの選手も相乗効果でどんどん得点が重ねられます。

新加入したクビアク選手 大活躍

開幕してからも1試合ごとにチームとしての攻撃パターンは増え続けているように感じます。今週はどんな点の取り方が見られるのか、大田区総合体育館で美技に酔いしれましょう。

■2016/17 V・プレミアリーグ レギュラーラウンド
試合期日:10月22日(土)~2017年2月5日
試合会場:パナソニック アリーナ、福井市体育館、大阪市中央体育館、他
【8試合目】11月27日(日)13時05分 vs FC東京  試合会場:大田区総合体育館(東京都)
【9試合目】12月3日(土)13時00分 vs 堺  試合会場:島津アリーナ京都(京都府)

▼試合日程・結果
  http://panasonic.co.jp/sports/volleyball/game/#game02

by 団長 阿部

2016年11月24日

ベスト8

こんにちは。団長の阿部です。
野球部の日本選手権日記が遅くなりました!
初戦のvsJFE西日本を6-0で快勝、阪神にドラフト指名された藤谷投手が見事公式戦初登板、初完封をやってくれました。2回戦vs富士重工は投手戦で、エース藤井投手が持ち味を発揮し2-1と粘り勝ち。2年ぶりにベスト8に進出できました!
準々決勝もこの勢いで、と思いましたが、初回の失点が響き1-3で王子に敗れました。相手エースの近藤投手は前日も2イニング投げた後での連投でしたが、さすがの力を見せつけられました。

来年もベスト8以上で勝負ができるように、応援していきたいと思います。

さて、今年も初戦には外野まで埋まる大変多くのお客様にお越しいただきました。誠にありがとうございます。大会期間中でも3本の指に入る入場者数だったとのことで、とてもうれしいです。

お越しいただき、熱いご声援をありがとうございました!

そんな大観衆の中、今年の勝負曲として披露させていただきました、『ドレミの歌』。かつて松下電器といえばこれ!という名物応援だったということですが、いつからか使われなくなっていました。そんな名物を復活させたいと思い倉庫を探しましたが、資料も残っていなかったので、昔の映像を見て再現にチャレンジしました。
4回と8回に、ここが勝負と思い使ったところ、みんなが知っているメロディで掛け声も言いやすかったので、会場がひとつになったように感じました!
結果的に4回は3点、8回は2点入りましたので、縁起がいい復活になりました。来期の都市対抗でも勝利の後押しをして、また名物になるといいなと思います。

野球部の来シーズンにご期待ください!

■第42回 社会人野球日本選手権大会 本大会
▼試合日程・結果
  http://panasonic.co.jp/sports/baseball/game/#game02

by 団長 阿部

2016年10月21日

パンサーズ2016/17 開幕

こんにちは。団長の阿部です。
いよいよVリーグが開幕しますね。我々応援団の準備も整ってきました。この日記を書くのと同時並行で、新しいタイムアウト曲を考えています!(開幕に間に合え……!)
試行錯誤しながら、1つでも定着すればいいなと思います。

さて、開幕直前号ですので、今季の展望を私なりに書きます。

まず優勝はパンサーズ!!
新加入のポーランド代表キャプテン、クビアク選手は情熱的でテクニックも超一流の選手です。日本代表メンバーとともにチームを牽引してくれるでしょう。
またブラジル帰りの福澤選手のスピードも健在、そしてルーキーの山内選手もチームにフィットしてきているということで、得点力の上昇が期待できます!

最大のライバルとなるのは、昨季優勝、開幕であたる豊田合成さんと予想します。連携の取れた守備、イゴール選手の破壊力は今年も脅威です。

もう1チーム私が警戒しているのが、堺さんです。ウォレス選手が日本復帰をしたからです。 2013年の黒鷲旗で、当時サントリーさんに所属していたウォレス選手のサーブに苦しめられ、こちらのチャンピオンシップポイントから5連続ポイントを取られて逆転優勝を許した衝撃は忘れられません。

7チームのライバルを倒して頂点に輝くには、初戦が大事。はじめから全力の声援で行きましょう!

今年は応援団ユニフォームを新しくします

■2016/17 V・プレミアリーグ レギュラーラウンド
試合期日:10月22日(土)~2017年2月5日
試合会場:パナソニック アリーナ、福井市体育館、大阪市中央体育館、他
【1試合目】10月22日(土)12時05分 vs 豊田合成  試合会場:大阪市中央体育館(大阪府)
【2試合目】11月5日(土)12時05分 vs サントリー  試合会場:串良平和アリーナ(鹿児島県)

▼試合日程・結果
  http://panasonic.co.jp/sports/volleyball/game/#game02

by 団長 阿部

2016年9月8日

日本選手権予選 連勝

お久しぶりです。団長の阿部です。
9月5日、社会人野球日本選手権の近畿地区予選、代表決定戦がありました。3~4年ぶり?の予選参加でしたので、野球では久々のリーダーだけの応援を行いました!

音楽なし、道具なしの身一つでの応援です。声と拍手という、応援の原点に返った気持ちです。9イニング声が続くかどうか心配でしたが、全員元気いっぱい最後まで全力で応援できました!
コールのパターンは4種類。都市対抗後も言いましたが、音楽なしのときの引き出しをもっと増やしたいです……。

試合は虎の子の1点を守る緊迫した展開でしたが、同期の藤井が完封してくれました。
よかったよかった。
見事に最短の2連勝で本大会への出場を決めました。
10月末の開幕に向けて少なくとも2つ、会場の皆さんもいっしょに応援しやすいコールを考える所存です。

■第42回 社会人野球日本選手権大会 近畿地区最終予選
▼試合日程・結果
  http://panasonic.co.jp/sports/baseball/game/#game08
▼組み合わせ表 PDF [85 KB]
  http://panasonic.co.jp/sports/baseball/game/pdf/42nihon_k.pdf

by 団長 阿部

ページの先頭へ