Panasonic Sports

吉川選手の日本野球連盟登録規程の抵触について

2018年08月24日

平素より野球部に対しましてご声援いただき誠にありがとうございます。

8月23日に公表しております、弊社野球部員である吉川選手の日本野球連盟登録規程への抵触に関する調査結果についてご報告をさせていただきます。

○登録規程第15条1項※1の抵触について

 都市対抗野球大会以前より入団交渉先であるダイヤモンドバックスと接触している事実を確認しました。

○登録規程第22条2項※2の抵触について

 加盟チームへ登録抹消届を提出する以前に交わした書類がダイヤモンドバックスとの正式な入団契約書であるという事実を確認しました。

上記の件につきまして、8月23日付でパナソニック野球部より日本野球連盟に報告をしております。

皆様には多大なるご迷惑をお掛けしたことを深く反省しお詫び申し上げます。

パナソニック野球部

1:登録規程第15条1項
競技者は、日本プロフェッショナル野球組織が行なう選択会議の日から翌年度の都市対抗野球大会の終了の日までの期間、プロ球団と交渉することはできない。
2:登録規程第22条2項
加盟チーム競技者がプロ球団と契約を締結する場合は、その締結日以前に退部し、速やかに登録抹消届を提出しなければならない。
報道関係者様からのお問い合わせ

パナソニック株式会社ブランドコミュニケーション本部
広報部 大阪広報室 齋藤 TEL 06-6908-0447

ページの先頭へ