銀行の選ばれる会社経営~上手に融資を受けるための銀行取引のツボ~

銀行員として融資審査や債券回収業務に従事し、銀行の考え方を熟知しています。その経験から、銀行に選ばれ、円滑な資金調達を実現する為のポイントをお教えします。

セミナー内容

●銀行から融資を受けるときの対応のツボ(基礎編)
銀行はどのような視点で、企業の何を見ているのか?
良好な関係を築くために平時の銀行取引でのポイントをお伝えいたします

●銀行の融資の仕組み(銀行のホンネを知る編)
銀行の融資審査はどのように行われているのか?
円滑な資金調達のために必要な対策は何かをお伝えいたします

●ヤバい兆候が表れたときの銀行対応のツボ
赤字になった、借入の返済がが苦しくなった。その時、銀行員はどのように対応してくるのか?その時、経営者は何をすべきなのか?

講演料

別途お問合せください

備考

帯広在住

講師紹介

野村 幸司(のむら こうじ)

地方銀行に入社し、北海道、北陸、東京の支店にて法人融資業務に従事。直近では融資課長として、支店の融資審査から金融庁検査対応、事業再生支援や債権回収業務に従事。
2011年より財務戦略コンサルタントとして、中小企業経営者や独立起業準備中の方に対し、資金調達や資金繰り改善支援を中心に、経営者に寄り添いながらお金の不安の解消からビジョン実現までの行動をトータルでサポートしている。
著書「銀行なんか怖くない!上手に融資を受けるための銀行取引のツボ」(労働調査会)

お申込み・お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容欄に「講演名」を必ずご記入ください。