パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > サポート情報 > 落雷の影響による故障の対策についての重要なお願い

落雷の影響による故障の対策についての重要なお願い

  • ネットワークカメラや無線アクセスポイントなど落雷による影響を受ける可能性がある機器(特に屋外設置機器)を、この装置のツイストペアポートに接続する場合、落雷による過電流・過電圧がツイストペアケーブルを通じてこの装置に伝わり、故障の原因となることがあります。 このような機器を接続される場合、この装置のツイストペアポート側に避雷器(SPD)を設置されることを強く推奨いたします。
  • 落雷の影響による過電流・過電圧が、電源ポートに接続される電源やアース線からこの装置に伝わり、故障の原因となることがあります。電源やアース線から、落雷による過電流・過電圧流入のおそれがある場合は、この装置の電源ポート側に避雷器(SPD)を設置されることを推奨いたします。
  • 無料修理規定にありますとおり、この装置の落雷の影響による故障の修理は、保証期間内におきましても有料とさせていただきます。

落雷の影響による故障の対策についての重要なお願い。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > サポート情報 > 落雷の影響による故障の対策についての重要なお願い