10/100Mタップ型スイッチングハブ

10/100Mタップ型シリーズは、デスクサイドでの使用を想定した50℃対応、ファンレスで、プラスチックのコンパクト筐体のL2スイッチングハブです。システム系統・用途を見分けるためのカラーチップの取り付けが可能で、LANケーブル固定用穴でケーブルを束ねて固定することができます。

特長

システム系統・用途を色分け


オプションのカラーチップで4色の目印をつけることができます。(色は、赤、青、緑、サテングレー)
サテングレーのカラーチップは機器1台につき1個標準で付属しています。
カラーチップは別売です。
カラーチップ

カラーチップ(オプション)

イメージ 品番 標準価格(税抜) 入数
PN74001-R 4,900円 50
PN74001-A 4,900円 50
PN74001-G 4,900円 50
サテングレー PN74001-H
サテングレーのカラーチップは
機器1台につき1個標準で付属しています
4,900円 50

ケーブルを束ねて固定


ケーブルを束ねて固定することができます。
LANケーブル固定穴

場所を選ばず設置できます


・ファンレス設計のため、機器駆動音がありません

・動作環境温度50℃まで対応

・電源回路内蔵、ACアダプタレスなので、コンセント周りがすっきりします

トラブルを防ぎます


・工場出荷時設定で1-7/1-11ポートはMDI-X固定、8/12ポートはMDI固定とすることで、誤接続によるループ障害を防止

・ディップスイッチにより全ポートのAuto-MDI/MDI-Xの設定が可能 
※ディップスイッチ部はネジ式カバーにより、ユーザ様による誤操作を防止

・本体と電源コードが一体化している為、コンセント抜けの心配がありません

ランニングコストを下げます


・EEE省電力イーサネット(LPI) 【リニューアル新機能】

・省電力モードにより、ポート接続状態を自動的に検知し、電力消費を必要な分だけに抑制

・LED切替ボタン長押によりLEDを全消灯できます【リニューアル:ボタン位置を調整、誤ってボタンを押す可能性を低くしました】

既存製品との相違点

当製品は、Switch-S12E(PN211018)・Switch-S8E(PN210809)のリニューアル品です。

相違点

・カラーチップの取り換えができるようになりました
・LANケーブル固定用穴がつきました
・EEE省電力イーサネット(LPI) を搭載しました
・LED切替ボタンの位置を調整、誤ってボタンを押す可能性を低くしました
標準価格は変わりません

ラインアップ

Switch-S12E

  • 10/100TX ×12ポート
  • 品番:PN211207
  • 標準価格:21,300円
  • 2018年4月27日発売

Switch-S8E

  • 10/100TX ×8ポート
  • 品番:PN210808
  • 標準価格:14,200円
  • 2018年4月27日発売

ページトップへ戻る