PoEオートリブート(アプリケーションによる制御)

PoEオートリブートの設定に、当社アプリケーションの 「ZEQUO assist Plus」または 「PPS」を使用した機能です。

PoEオートリブートとは、カメラや無線アクセスポイントなどのPoE機器のフリーズを検知し、PoE給電OFF/ONすることでPoE機器をリブートさせる機能です。
PoEオートリブートを設定することにより
・カメラネットワーク:カメラフリーズによる録画漏れを最小にする
・無線LANネットワーク:通信集中によるアクセスポイントのフリーズと通信障害を早急に復旧する
ことが可能になります。

対応製品

関連情報

関連機能

FAQ

PoEオートリブート

ページトップへ戻る