リブートタイマー機能

指定した時間後(24時間以内)に再起動させることが出来る機能です。
スイッチを再起動させる時間を指定することで、ネットワークを停止させてもよい時間にバージョンアップすることが出来ます。
バージョンアップに伴う再起動を深夜に行いたい場合などに有効です。(関連特許出願中)

構成図

対応製品

関連情報

関連機能

設定例

FAQ

製品機能説明。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る