PPS簡易デモ

PPSの画面イメージをご紹介します。

1:ネットワークの見える化(ネットワーク構成・トラフィック・トラブル)

2:GUIによるらくらく設定

 

3:らくらく復旧(オートリカバリー)

 

4:PoE端末のらくらく自動復旧(オートリブート)

 

5:多拠点一元管理

多店舗を持つお客様をWAN越えで一元管理。店舗側に専門知識のある管理者を置く必要がなく、設定変更や障害検知・対応を本社主導で実現可能。

ご注意:多拠点(WAN越えの機器)への設定変更等をする場合はZEQUOシリーズのレイヤ3スイッチングハブが必要です。Ping監視などのIPでの管理のみ行う場合は他社のスイッチングハブでも可能です。

 

6:iPROシステムも含めた一元管理

 

7:不正端末検知(iNetSec SF連携)