パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > 納入事例 > 学校法人 健康科学大学様

学校法人 健康科学大学様ZEQUOシリーズ

校内無線LANネットワークへ ZEQUOシリーズをコアにした オールギガのネットワークシステムを構築

学校法人 健康科学大学様は、明治32年岩手県内に小梨コマ裁縫塾を設立され、 120年の長い歴史がある学校法人です。
山梨県内唯一の医療系私立大学の健康科学大学様は、富士山麓にキャンパスを構え、医療・福祉の専門職を養成されています。
さらにリハビリテーションクリニックや、産前産後ケアセンターの関連施設を持ち、幅広く地域に貢献されています。
河口湖キャンパスの健康科学部 理学療法学科、作業療法学科、福祉心理学科に 加え、都留キャンパスに看護学部を平成28年4月に新設されました。
今回、看護学部の校内無線LANネットワークシステムへレイヤ3スイッチングハブZEQUO 6500、給電スイッチSwitch-M12eGPWR+等を納入しました。

 


 健康科学大学様 看護学部(都留キャンパス)


学校法人 健康科学大学様 概要

所在地:山梨県都留市四日市場830-1
設立:1899年5月
事業内容:山梨県/大学(健康科学部・看護学部)
         リハビリテーションクリニック
         産前産後ケアセンター
     岩手県/短期大学、高等学校、認定こども園

学校法人 健康科学大学
常務理事 法人事務局長
金森 正男 氏


お客様の導入背景とご要望

  • 無線LANネットワークシステムを提供し、学生向けサービスを充実したい
  • コストは最小限に抑え、拡張性のある高速ネットワークシステムを構築したい
  • ネットワークの管理は、職員の業務負担にならないようにしたい

弊社のソリューション

  • 無線アクセスポイントと動作検証確認済みのオールギガPoE Plus給電スイッチングハブを採用し、信頼性の高い高速無線LANネットワーク環境を構築
  • ZEQUO 6500をスタック接続し、機器と経路を冗長化することで、止まらない無線LANネットワークを実現
  • 将来のデータ量の大容量化に備えて、コアスイッチはアップリンク10G対応のZEQUO 6500を採用
  • 万が一の障害発生時は、SDカードブート機能で迅速・簡単な復旧が可能

システム構成図

構成図

納入商品(スイッチングハブ)

関連商品(その他機器)

ソリューション

納入事例。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > 納入事例 > 学校法人 健康科学大学様