株式会社シード様MNOシリーズ

研究所内ネットワークに高速無線LANを含むオールギガのネットワークシステムを構築

株式会社シード様は1951年にコンタクトレンズの開発を始めて以来、50年以上にわたりコンタクトレンズ、ケア用品の事業を展開されています。2014年8月、鴻巣研究所内に新2号棟が増築され、その棟内ネットワークと、既存1号棟のネットワークリプレイスに弊社スイッチングハブSwitch-M24eG/M48eG/M5eGPWR+/M8eGPWR+を含むネットワークシステムをご採用いただきました。

 


■株式会社シード様 鴻巣研究所


■株式会社シード
情報システム部 係長
横山 智 氏

株式会社シード
本社:東京都文京区本郷2-40-2
創業:1957年10月
資本金:18億4,128万円( 2014年3月末現在)
従業員数:481名(2014年3月末現在)
事業内容:コンタクトレンズ事業、コンタクトレンズケア事業、眼鏡事業


お客様の導入背景とご要望

  • 新2号棟稼動にあわせて将来を見据えたネットワークを導入したい
  • 製造ライン内の業務改善のためタブレット端末を使えるようにしたい
  • ネットワーク接続のセキュリティ対策を導入したい
  • 製造ラインでの異物混入防止対策をしたい

弊社のソリューション

  • 棟間接続は10Gの冗長化接続とし、棟内はコアスイッチとサーバスイッチ間を10Gで冗長化構成とし、端末までオールギガのネットワークを構築
  • 工場内に高速無線LAN(IEEE802.11ac)を構築、タブレット端末やノートPCの高速接続に対応
  • RADIUS認証と不正PC制御センサーを導入し、不正アクセスを防止
  • ネットワークカメラによる映像セキュリティを導入

システム構成図

構成図

納入商品(スイッチングハブ)

終了品の場合は後継機を記載しています

関連商品(その他機器)

なし

ソリューション

納入事例。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る