パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > 納入事例 > 中部電力株式会社様1

中部電力株式会社様1MNOシリーズ

>>納入事例1  >>納入事例2  >>納入事例3

納入事例1

ループ障害防止機能でオフィスの安心ネットワーク構築にSwitch-S8LNが大活躍。

IT化により、さまざまシステムが連携運用されるため、各システムをつなぐネットワークの信頼性が求められています。
ネットワークの安定稼動を考えながら、導入コストの低減に取組む、中部電力株式会社様の事例をご紹介します。
中部電力株式会社様は、電力供給をはじめとした総合エネルギーサービス企業として、中部地区のライフラインを支えています。


お客様の導入背景とご要望

  • ユーザによる配線付け替え操作によるループ障害を回避したい
  • CO2削減への取り組みの一環として、消費電力の少ないもので運用したい
  • 環境負荷低減のために、有害物質を全廃した機器を使用したい
  • フロアのスイッチは設置が簡単でシンプルなものが欲しい

弊社のソリューション

  • 端末接続用の1〜7ポートをMDI-X固定にし、ユーザによる誤接続が発生した場合でもループ障害を防止します
  • 低消費電力化設計による省エネを実現。さらに端末の接続状態を自動的に検知し、電力消費を必要な分だけに抑えます
  • RoHS指令対応で、有害物質の重金属(鉛、水銀、カドミウム、六価クロム)・臭化物難燃剤(PBB、PBDE)を含みません
  • 添付マグネットでデスクサイドにも設置可能なコンパクトサイズ(H31 W220 D69mm)を実現しました

システム構成図

構成図

納入商品(スイッチングハブ)

終了品の場合は後継機を記載しています

関連商品(その他機器)

なし

ソリューション

納入事例。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム パナソニックLSネットワークス > 納入事例 > 中部電力株式会社様1