研究開発

どこよりも早くお客さまニーズを実現するため、製品開発能力を高めるとともに、基礎技術と先端技術をバランスよく組み合わせ、 3〜5年先を洞察した研究開発を推進しています。

海外にも技術者を派遣し、共同で研究開発を行うなど、技術のグローバリゼーションにも努めています。

研究開発分野

  • 蛍光灯電子安定器開発
  • マイコンソフト開発
  • HID(高圧放電灯)電子安定器開発
  • 先行技術開発
  • 環境機器及びシステム機器開発
  • 電磁安定器開発
  • インバータ用高周波トランス・チョーク開発
  • 車載向け新事業回路開発
  • 同上のトランス・チョーク開発、巻線技術開発
  • 開発企画、調査
  • ガソリンエンジン点火装置開発

研究開発のご紹介

(写真)電気特性試験装置

電気特性試験装置

(写真)温度可変インバータ特性装置

温度可変インバータ特性装置

(写真)温度試験室

温度試験室

(写真)CADによる図面作成

CADによる図面作成

設計

応力強度解析を用いた構造設計
2D・3D CAD支援によるデザインレビュー

(写真)応力強度解析を用いた構造設計

(写真)2D・3D CAD支援によるデザインレビュー

評価

試験機による実点火制御の設定
エンジン実機による点火仕様の評価

(写真)試験機による実点火制御の設定

(写真)エンジン実機による点火仕様の評価

評価

エミュレーターによるプログラム事前検証
冷熱衝撃試験機による耐冷熱検証

(写真)エミュレーターによるプログラム事前検証

(写真)電気特性試験装置

ページの先頭へ