消臭技術technology

リコンビネーション消臭

特許技術を
開発!※特許申請中

パナソニックが提案する新・消臭テクノロジー

nioffの消臭成分は、ニオイ分子の
組み換えに効果のある亜鉛イオン(特許申請中)

トイレ・便臭の臭いのもとは硫化水素。
この硫化水素を消すのに効果がある酸化亜鉛を可溶化し、
かつ透明な溶液にすることに着目し、成功したのがパナソニック独自の技術なのです。

ニオイ分子にすみやかに働きかけ、
構造そのものを組み換えて消臭します。

香りで覆ったり、一時的に臭気を隠すのではなく、ニオイ分子そのものを分解し、再構築します。
だから臭気が戻ることはありません。

硫化水素・アンモニアの消臭メカニズム

  1. ニオイ分子に亜鉛イオンが触れると化学反応が発生します。
  2. ニオイ分子が化学反応で分解されます。
  3. ニオイ分子の分解後、水とニオイの無い分子(反応物質)に組み替えます。消えたニオイは戻りません。