ニオフ消臭潤滑剤 ニオフ消臭潤滑剤

人への“想い”を込めたプロユース消臭剤ブランド
「nioff(ニオフ)」から生まれた消臭潤滑剤です。
ニオイの気がかりから外出を控えてしまう、おつきあいがおっくうになる…。
そんなオストメイトの方の不安な気持ちに確かな消臭・潤滑実感でお応えします。

今スグ購入の方はこちら

消臭と潤滑、確かなWの実感

nioff独自の「リコンビネーション消臭」によりニオイ分子そのものを組み換えて消臭。
高い潤滑作用で処理もスルッとスムーズです。

消臭便臭を1分で
99%以上消臭

消臭率と経過時間のグラフ。1分で99%以上の消臭結果がでている。

ニオイを香りでごまかすのではなく、銅イオンがニオイ分子に働きかけ、
構造そのものを組み換えて消臭する、
パナソニック独自の「リコンビネーション消臭」を採用。
ニオイ分子自体が組み変わるため、消えたニオイは戻りません。

nioff消臭潤滑剤優れた消臭のメカニズム
  1. ニオイ分子と亜鉛イオン ニオイ分子と亜鉛イオン

    ニオイ分子に、
    銅イオンが触れると
    化学反応が発生します。

  2. ニオイ分子(分解)と亜鉛イオン ニオイ分子(分解)と亜鉛イオン

    ニオイ分子が化学反応で
    分解されます。

  3. 反応物質と水(硫化亜鉛) 反応物質と水(硫化亜鉛)

    ニオイ分子の分解後、水と
    反応物質(臭いの無い分子)に
    組み換えます。

潤滑排泄物の処理が
スルッとスムーズ

パナソニック独自の潤滑成分を配合。
潤滑剤がしっかりとパウチ内部をコーディングするので、
便がパウチにつきにくくなります。
排泄処理時には、潤滑剤が便を包み込み一緒にスルっと処理できます。

ソフトな容器で押しやすく、
入れやすい

容器が硬くて扱いにくいなどのお悩みをクリア。
中身が見えるので残量が確認しやすく、1回分の使用量の目安になるメモリ付きです。

写真:1回分の使用量の目安になるメモリ

使い方

1.ストーマ袋交換時
ストーマ袋にあらかじめ
約8mL(大さじ半分程度)を投入し、
よくなじませてから装着する。
イラスト:ストーマ袋交換時のニオフの使い方
2.ストーマ袋装着中
装着中に排泄物を処理した際には、
もう一度約8mL(大さじ半分程度)投入し、よくなじませる。
イラスト:ストーマ袋装着中のニオフの使い方 ※使用により、便の色が黒くなる場合があります。

安全性へのこだわり

高い品質と安全性にこだわった設計。
肌のごく近くで使うものだから
各種の安全性試験をクリアしています。

  • ◯ ノンアルコール
  • ◯ パラベンフリー
  • ◯ 無着色 素材自体(銅イオン)の青色

nioffシリーズを貫く安全設計

安全性に徹底して
こだわっています

素材のすべてを、肌にやさしい材料のみで構成しました。
確かな「安心」をめざして、外部機関による安全性確証試験も重ねました。

  • AMES試験(復帰突然変異試験)
  • 眼刺激性試験
  • 急性経口毒性試験
  • 皮膚感作性試験
  • 皮膚刺激性試験
  • (試験機関:(株)薬物安全性試験センター)

オストメイトの皆さまから多くの支持をいただいています。

「nioff消臭潤滑剤」の開発にあたり、
ブーケ(若い女性オストメイトの会)の皆さまにご協力をいただきました。

  • 香りをかぶせるのではなく、ニオイ自体を消す消臭効果が強かった
  • 排泄処理の時のトイレにこもるニオイに困っている。これは、パウチからも嫌なニオイがなくて良かった
  • フタの開閉がストレスなくできたこと。押し出す際もスムーズにできたこと
  • 色がさわやかで良いと思った
  • 消臭力はとてもいいと思います。ほとんど気にならなくなるくらい高い効果がありました
  • パウチからのすべりが良かったです
写真:ニオフ消臭潤滑剤
ボトル ミニパック

nioff(ニオフ)消臭潤滑剤

内容成分:銅系消臭成分、潤滑成分、精製水、界面活性剤

 
ボトル
ミニパック
注文番号
05016
05017
規格
250mL
8mL
包装単位
1本
10袋/箱
本体価格
(税込価格)
2,600円
(2,808円)
1,230円
(1,328円)

※使用により、便の色が黒くなる場合があります。