あなたにいちばん近い、家づくりのプロ。

地域密着で家づくりに取り組む、 全国約400社のハウスビルダーの“いま”をお伝えします。

写真:街並み

009 岡山県

災害時の悔しさを教訓に、
心から楽しんでもらえる
家づくりを。

岡山県倉敷市 倉敷ハウジング株式会社

お客さまのご要望をそのままかたちにする“楽しい”家づくり。テクノストラクチャー工法ならそれが可能です。

当社は倉敷市を中心に約40年間、時代時代に合わせた注文住宅を手掛けてきました。地域の皆さまの笑顔のために、仲間と楽しく成長を続けることを大切にしています。家づくりというのは、様々な選択肢の中からプランを決めたり、細かい仕様を決めたり、お客さまにとってなかなか大変な作業でもあるんですね。だからこそ、楽しく!お客さま自身が常に楽しんでいただけるようなご提案を心がけています。

テクノストラクチャー工法は、そんな私たちの家づくりにとてもマッチしていると言えますね。基本構造の強い家が建てられる上に、間取りの制約がとても少ない。お客さまのご要望をそのままかたちにできる自由度の高さは、やりたいことがほとんどできるという「楽しさ」につながっていきますから、それが私たちの家づくりの特長であり、強みであると思っています。

倉敷市は比較的地震の少ない地域です。備えの意識もさほど高くはないと思われがちですが、大地震の確率が低いと言われていた熊本での震災の影響もあってか、いざ家を建てるとなると耐震性を重視される方が多くいらっしゃいます。緻密な構造計算による耐震等級3の確保、木と鉄を組み合わせた高強度の部材の活用、大きな地震が起きた地域でも揺れによる全壊・半壊がなかった実績など、確かな安心を具体的にご説明できるので、我々も自信を持っておすすめしています。

倉敷ハウジング株式会社 代表取締役社長 吉山政志 倉敷ハウジング株式会社
代表取締役社長 吉山政志

震災から学んだ、本当に安心できる家と強い組織づくり。

テクノストラクチャーの家を提供するようになったきっかけは、阪神淡路大震災でした。私は入社前だったのですが、当時の社長(現会長)がたいへん心を痛め、「本当に安心できる家とはどんな家か」ということを真剣に考えた時、テクノストラクチャーに辿り着きました。その後の東北、熊本での震災。家づくりに携わる者にとって、自分たちの仕事を顧みるきっかけになっているのは確かです。

私自身が最も影響を受けたのは、2018年にこの地域を襲った西日本豪雨災害です。川の氾濫による被害が出た地域では、家を流されて困っている方がたくさんいました。家を建てて暮らしを支えていくことが本来我々の役目ですが、その当時、前年の倍ほども新築のご注文を承っていたため、まったく余裕がなくなってしまい、目の前で困っている方の力になることができませんでした。その悔しさが今も心の中にずっとあり、会社を強くしたいという思いが芽生えました。目標とする全国の工務店に足を運んで自分たちには何が足りないのかを勉強し、社員一人ひとりのスキルアップはもちろん、強い組織づくりのために様々な角度からメスを入れました。まだまだ改革の途中ですが、現在の姿は社員が一丸となって頑張ってきた結果であると思っています。

施工写真

永久無償の点検など、独自のアフターサービスで家を守っていきたい。

耐震性と設計の自由度のほかにも、テクノストラクチャーならではの魅力があります。それが「かせるストック」という制度への対応です。しっかりと長く住める家を建てることによって、転勤や移住、老後マンションに移り住むというようなことがあっても、人に貸すなどして家を守っていきましょうという国も推奨する制度です。家賃収入も得られますし、価値ある資産を持つという安心を手にすることができる。基本構造の強いテクノストラクチャーの家は、この認定基準をクリアしやすいんです。

こうした先を見据えた安心を備えることも家を建てる際に重要なことではと考え、今後はこのサービスを当社で建てる全棟に標準化していくつもりです。家は建てたら終わりではありません。いかに長く安心して暮らしていけるか、守っていけるか。永久無償※の点検といった60年保証などの当社独自のアフターサービスを次々と開発し、提供しているのもそんな強い思いがあるからです。

写真:スタッフ

熱意ある社員たちとともに、これからも楽しい家づくりを。 設計部・中務隆弘 営業部・花岡竜也、渡邊大夢

お客さまに楽しく家づくりをしていただくためには、当然スタッフも楽しく仕事ができないといけません。そこで当社では、営業マンが全員図面を引くということを徹底しています。お客さまに一番近い営業がご要望をお聞きし、すぐさまプランを描く。設計士任せではなく、自ら試行錯誤していくことに喜びや楽しさを見つけてもらえたら、自然とお客さまとの関係も深まっていくのではないかという私の考えからです。スピーディなご提案ができるのでお客さまにも大変喜ばれますし、家づくりがテンポよく進んで楽しかったという感想をいただくことも。とてもうまくいっていると自負しています。

また、昨年社内で初めて設計コンペを開催しました。自由参加だったのですが10名ほどの参加者が集まり、それぞれが熱い思いをプレゼンテーションしました。常識にとらわれない若手の自由な発想も注目に値しましたが、優勝したのはやはり先輩社員。まだまだ負けられないという思いがプライドに火をつけたようで、とてもいい刺激になったようです。そんな熱意ある社員たちとともに、これからも楽しい家づくりを続けていけたらと思っています。

写真:スタッフ

お施主様の声 家づくりが、本当に楽しかった!一生の思い出です。

わが家は完成して2年になります。当初はなかなか計画が進まず、それというのも主人が構造の強さにかなりこだわっていまして…。私は地震の少ない岡山県出身、主人は愛知県出身。地震に対する考え方が違っていました。そんな時、たまたま内覧会に参加したことがきっかけで倉敷ハウジングさんを知りました。テクノストラクチャー工法についてはまったく知識がありませんでしたが、耐震等級3という避難所や消防署などの重要施設と同等の耐震性を確保でき、さらに広い空間がつくれるといった間取りの自由さがあると聞いて、ほとんど即決でしたね。

私は料理が趣味なので、収納の多い広いキッチンにこだわりました。一方、主人は天井のスピーカーだったり、バーベキュースペースだったりと要望が膨らんでいき、間取りが決まるまでの数か月間はそれこそ週1のペースで打ち合せをしていました。何度も何度も図面を引き直してもらって、本当にありがたかったです。振り返れば「楽しかった」という言葉に尽きますね。家づくりを一生の思い出にしてくれた倉敷ハウジングさんには感謝しかありません。

写真:お施主様

今回ご紹介した加盟店

写真:今回ご紹介した加盟店

倉敷ハウジング株式会社

〒710-0805
岡山県倉敷市片島町969-3
TEL.086-466-4111

詳しくはこちら

詳しくはこちら

「パナソニック ビルダーズ グループ」とは、テクノストラクチャーの販売・施工を認定された全国のハウスビルダーグループ。
パナソニックとパートナーシップを結び、細やかな対応とフットワークで、あなたの家づくりをお手伝いします。

ご紹介したサービスや理念には、それぞれの加盟店独自のものが含まれています。
すべての加盟店で行なわれているものではありませんので、ご了承ください。

トップへもどる

お近くのモデルハウス・工務店・
住宅会社はこちらから検索