TOP MESSAGEトップメッセージ

PHILOSOPHY経営理念

私たちは高齢者とそのご家族にこころに届く最適な商品・サービスを提供し
「ゆとりと笑顔のある暮らし」の実現をお手伝いすることで社会に貢献します

代表取締役 社長森本 素子

世界に類を見ないスピードで少子高齢化が進む日本。皆さんは、ご自身やご家族の明るい未来を想像できますか。メディアから聞こえてくるのは、介護の暗い側面ばかりかもしれません。そのような中で、介護の仕事を志す皆さんは、社会を変革するイノベーターであり、日本にとっても希望の光です。

私たちは1998年の創業以来、品質にこだわり、地域に根ざしたサービスを少しずつ展開してきました。現在では、介護サービス、介護用品の開発や販売、介護リフォームなど、全国各地で幅広い事業を行っています。またこれからは、介護ロボットの開発やICT/IoTを活用したサービスの実用化も進めていきます。

当社の魅力は、介護という事業領域であらゆる職種を提供できること、そしてサービス拠点の責任者やショップの経営管理をするスーパーバイザーなど、キャリアアップの道が多岐にわたることです。パナソニックグループの介護事業で、あなたの力を存分に発揮していただけることを願っています。

私たちの事業の究極の目的は、ご高齢者やご家族はもちろん、現場で働くスタッフも含め、”皆が幸せになれること”だと考えています。これからの日本では、そのような介護事業への期待がますます高まるのではないでしょうか。我々の進化が、よりよい社会への発展へとつながると信じています。

日本を変えるイノベーターとして、日本の介護、日本の未来を変えていきましょう。

「お客様のためにどうしたらいいか」という話が、
自然と出てくるこの職場が大好き。

サービス提供責任者

これからの介護。これからの暮らし。パナソニックのエイジフリー