INTERVIEW LISTインタビュー

エイジフリーを“社会に無くてはならない存在”に

ケアサプライ事業部
スーパーバイザー
2008年入社

  • ケアサプライ事業部
  • スーパーバイザー
  • 中途入社

社内公募制度を活用し、営業からスーパーバイザーへ

1年半前までは、当社直営店の営業として活動していました。その後、現場で培った知識や経験を活かすため、社内公募制度を活用し、現在のスーパーバイザー(SV)職となりました。

加盟店様に対し、営業活動の支援など様々な運営に関するお手伝いをしています。

エイジフリーショップ加盟店様に対し、フランチャイズ本部の代表として営業活動の支援を行う他、様々な運営に関するお手伝いをさせていただいております。事業計画の策定、毎月の運営会議実施、オーナー様への定期報告、運営管理、研修の企画等、多岐に渡った業務に携わっております。

この仕事のやりがい

新入社員に対する営業活動の支援において、一緒に戦略や行動計画を立てて実践することがあります。苦労はありながらも、新規のお客様からご依頼が発生し、加盟店のオーナー様、営業様より感謝のお言葉をいただいた時は、この仕事をしていて良かったなと心から思います。

この仕事のむずかしいところ

加盟店オーナー様と対応する機会が多く、また本部の代表として日々加盟店様の支援をしておりますので、何か改善が必要な場合は本部を動かす必要があります。その分関わる人数も増え、人を動かす力が非常に求められる仕事になります。自分が相手にとってどれだけ影響力のある人間になれるか、という点が課題となり、また難しい点でもあるなと常々感じております。

この仕事の好きなところ

「失敗=成功へのプロセス」という風土が根付いており、思い切って仕事ができるところです。ですので、前向きにどんどんチャレンジする社員で溢れています。また、分からないことがあれば素直に分からないと言うことができ、先輩社員や上司がしっかりフォローをしてくれるので、苦手な分野も克服することができる環境が整っていることです。

「人を動かす力」「人間力」を身につけ、必要不可欠な存在に

日々勉強する事によってスーパーバイザーとしての自分を極めていきたいです。そのためには「人を動かす力」、そして相談したいと思っていただけるような「人間力」を身に付け、当社に必要不可欠な人材となっていきたいです。同時にエイジフリーを、社会に無くてはならない存在にする事が、大きな夢であり、目標となっています。

ある日のスケジュール

8:45 出社  
9:00 会議資料作成/事務処理 会議資料の作成を行ないます。加盟店へ展開する情報の整理、プレゼン用の資料作成など多岐に渡ります
11:00 出発  
12:00 お昼休憩  
13:00 営業同行 加盟店の営業社員と同行し、お客様とのコミュニケーションや介護用品についてアドバイスを行います
15:00 加盟店会議参加 加盟店の運営会議に参加し、本部としての施策の展開や指導を行ないます
17:00 事務処理 近隣のお付き合いのあるケアマネジャー様へ訪問。(3件程度)
17:00 事務作業 帰社後、メールチェックや報告書を作成します
19:00 帰宅  

「お客様のためにどうしたらいいか」という話が、
自然と出てくるこの職場が大好き。

サービス提供責任者

これからの介護。これからの暮らし。パナソニックのエイジフリー