INTERVIEW LISTインタビュー

「同じ仕事」がけっしてないことが難しくもありやりがいのある仕事

ライフサポート事業部
訪問介護 サービス提供責任者
2010年入社

  • ライフサポート事業部
  • 訪問介護
  • 新卒入社

お客様に対する真摯な姿勢が感じられ、私もここで一緒に働きたいと思いました。

高校の選択授業がきっかけで「介護」に興味を持ち、介護の専門学校へと進んで介護福祉士の資格を取得しました。就職先も介護業界で探していましたが、面接のときの印象が一番よかったのが当社でした。お客様に対する真摯な姿勢が感じられましたし、お会いしてお話しする方がみんな同じ方向を向いていると感じ、私もここで一緒に働きたいと思えたので入社を決めました。

管理者として、後輩の育成にも携わり、サービスレベルの向上に日々努めています。

訪問介護サービスでは通常、お客様への介護サービスは登録ヘルパーさんが担当します。私はサービス提供責任者として、ケアマネジャーさんへの営業活動や新規契約時の打ち合わせ、お客様に対するサービス内容のご説明や定期ヒアリングを行なっています。また現在は管理者として、後輩の育成にも携わり、サービスレベルの向上に日々努めています。

この仕事のやりがい

ヘルパーさんやケアマネジャーさん、そしてお客様と、さまざまな人と人とのコミュニケーションが生まれることがこの仕事のおもしろいところです。「同じ仕事」は決してありません。だからこそ難しいこともありますが、こちらがどう工夫をして、どうして差し上げたらお客様にご満足いただけるかということを考え、実際にご満足いただけたときにはこの仕事のやりがいを心から感じます。

この仕事のむずかしいところ

やりがいにも繋がっていますが、「同じ仕事はない」というところです。常に状況を正しく把握してその都度判断をしていかなければなりませんが、まだまだ判断に迷ってしまうこともあります。お客様の気持ちに気付けなかったり、逆にお客様に気を遣わせてしまったり。もっと経験を積んで、もっと頼りにしてもらえるようなサービス提供責任者を目指したいです。

この仕事の好きなところ

「お客様とご家族のために」ということを、全員が思えていることです。日々の仕事もただこなすだけでなく、「お客様のためにどうして差し上げたらより良いか」という話が、どのスタッフからも自然と出てくるこの職場が大好きです。

お客様のためにもっともっとサービスレベルの高い拠点を目指し、所長になりたい。

所長になりたいです。お客様と直接ふれあう機会の多い介護現場の仕事は大好きですが、お客様のためにももっともっとサービスレベルの高い拠点を目指したいので、一人でも多くのサービス提供責任者をたくさん育成したいと思います。

ある日のスケジュール

6:00 起床  
8:20 出社  
8:30 1日の予定を確認 お客様を訪問するヘルパーさんの予定などを確認します
9:00 留守番電話の内容確認 ヘルパーさんからの開始報告や終了報告など
10:30 事務作業 計画書の作成など
12:30 お昼ごはん みんなで事務所内で食べることが多いです
13:30 お客様宅を訪問 定期モニタリングのため、お客様宅を訪問します
14:30 お客様宅を訪問 介護保険料改定のご説明のため、お客様宅を訪問します
15:30 電話対応 ヘルパーさんからの業務報告や相談ごとなど
17:20 次の日の予定を確認  
18:00 退社  
23:00 就寝 次の日が仕事のときは早めに寝るよう心掛けています

「お客様のためにどうしたらいいか」という話が、
自然と出てくるこの職場が大好き。

サービス提供責任者

これからの介護。これからの暮らし。パナソニックのエイジフリー