INTERVIEW LISTインタビュー

結婚・出産・育児を経ても、エイジフリーで働きたい。

ライフサポート事業部
サービス付高齢者向け住宅 介護職
2012年入社

  • ライフサポート事業部
  • サービス付高齢者向け住宅
  • 新卒入社

個々を大切にしたケアで一人ひとりと向きあえる介護がしたいと思いました。

父が介護タクシーの仕事をしていて、私も誰かの助けになりたいと思い福祉の専門学校に進学しました。進学先での学習を通して、介護のプロになりたいと改めて決意。ひとり一人と向き合える介護がしたかったので、パナソニックのエイジフリーハウスで働くことに決めました。エイジフリーハウスは少人数のため、個々を大切にしたケアができることに魅力を感じました。

入居されているお客様の介助とレクリエーションの企画などを行います。

入居されているお客様の食事、入浴、排泄などの介助全般を担当しています。また、お部屋の清掃、レクリエーションの企画や実施なども行っています。

この仕事のやりがい

これまでにお客様に言われて嬉しかったことは、「ほっとする」「落ち着くわ」という言葉です。安心感を抱いておられる姿をみて、心が通ったようでとても嬉しかったです。ケアをしているつもりが、お客様から元気をもらって私たちがケアされている…そんなやりがいを感じられる仕事です。「ありがとう」と言っていただくことも多いのですが、いつも「こちらの方こそありがとう」と声をかけさせてもらっています。

この仕事のむずかしいところ

認知症のお客様がどうして欲しいのか、どのように接すればいいのか、最初は全く分からず苦労しました。しかし、一人ひとりのお客様にじっくりと時間をかけて接しているうちに、少しずつ認知症のお客様がどう考えられているのかが分かるようになりました。お客様と信頼を築けるように、日頃から小さな気づきを重ねていくことが大切だと実感しました。

この仕事の好きなところ

お客様との距離が近いので、ご要望にいち早く気づくことができ、ご家族様と一緒に話し合いをしながら、その方にあったケアが出来るところが好きです。また、スタッフもみんなで教えあうアットホームな雰囲気がありますので、働きやすい環境です。

ケアマネジャーの資格を取得して、より広い視野で介護にとりくみたい。

より広い視野で介護に取り組めるよう、ケアマネジャーの資格取得をめざしています。将来は家庭を持ちながら、仕事もプライベートも充実させていきたいと思っています。周囲には仕事と育児を両立している先輩もいますし、私も結婚・出産・育児を経てもこの会社で頑張りたいです。

ある日のスケジュール

8:45 出社  
9:00 朝礼 入居者様の様子など情報を共有します
10:00 入浴介助  
11:00 清掃  
11:30 食事準備 食事を配膳し、入居者様の移動をお手伝い
食前には嚥下体操を行います
13:00 お昼休憩  
14:00 入浴介助  
15:00 おやつ
レクリエーション
皆が楽しみにしているおやつの時間です
レクリエーションはさまざまなものを企画し、行っています
17:00 記録 書類を作ったり、見守りを兼ねて入居者様とお話をします
19:00 帰宅  
19:30    

「お客様のためにどうしたらいいか」という話が、
自然と出てくるこの職場が大好き。

サービス提供責任者

これからの介護。これからの暮らし。パナソニックのエイジフリー