パナソニック・ホーム ライフソリューションズ社 > 商品に関する大切なお知らせ > 石綿(アスベスト)に関する当社の状況 > 浴室用水回り内装材「バスカベDX」、台所用内装材「キッチンカベ」

浴室用水回り内装材「バスカベDX」、台所用内装材「キッチンカベ」

各製品の詳細情報につきましては、当時の旧社名を掲載しております。

商品名・品番(使用箇所) 種類 含有率 製造時期 製造工場名 備考
在来工法の浴室の壁面
に貼る水回り内装材
(一般名称)
 不燃水回り内装材
(当社商品名)
 バスカベDX 【図1】
白石綿 20%以下 1985年〜1988年 松下電工
社内工場
☆類似商品の「バスカベソフティー」(プラスチック製壁材)にはアスベストは使用しておりません。
☆「バスカベDX」は現在製造販売いたしておりません
5%以下 1988年〜1993年
住宅用台所の壁面に
貼る内装材
(一般名称)
 不燃内装壁材
(当社商品名)
 キッチンカベ 【図2】
白石綿 20%以下 1987年〜1988年 松下電工
社内工場
☆類似名称商品に「キッチン番」「キッチンボード」「キッチンウォール」があります。
☆「キッチンカベ」「キッチンウォール」は現在製造販売いたしておりません。
5%以下 1988年〜1993年

【図1】

【図2】

【アスベストによる被害を受ける可能性】

  • 材料板はセメントにアスベストが混ぜられて固化させ板状にしていますし、その表面を2層の塗膜で塗装しておりますので通常使用ではアスベストは飛散せず安全と考えられます。ただし、取扱い方法によっては端断面や表面の塗料が取れた部位からアスベストが露出・飛散の危険があります。
  • 表面柄塗装層が取れても下塗り塗装層(白色)があり、その状態では直接基材が露出することはほとんどありませんが、柄塗装層や下塗り塗装層に傷が付けば補修塗料で表面を再塗装する事が必要です。

【製品の撤去・処理方法について】
石綿障害予防規則(石綿則)の規定に基づき、対応することが必要です。また、地域によって石綿則よりも詳細に規定されていることもありますので具体的な方法については、最寄の自治体などにお問い合わせください。

【問い合わせ先】
パナソニックお客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709
(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)

※IP電話など、フリーダイヤルに接続できない場合:06-6907-1187(有料)

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム ライフソリューションズ社 > 商品に関する大切なお知らせ > 石綿(アスベスト)に関する当社の状況 > 浴室用水回り内装材「バスカベDX」、台所用内装材「キッチンカベ」