作業中の切創事故対策に、
希少金属タングステンで
編まれた手袋を。

パナソニックがあかり事業で培ってきた
タングステン線加工技術を応用。耐切創性と柔軟性を
兼ね備え、一般的な手袋のような感覚で使用できます。

タングステン耐切創手袋の特長

  • 高い耐切創性。

    欧州規格EN388:2016 TDM試験(ISO13997)基準で、耐切創レベルE〜Fと高いレベルで評価されています。

  • こすれや摩擦に強い。

    低発塵性の長繊維を使用。欧州規格EN388:2016で、耐摩耗性レベル4をクリア。最高レベルでの評価を得ました。

  • 柔軟性があり、
    指が曲げやすい。

    13ゲージ編みの適度な厚みと20ミクロンの細径金属線の柔軟性で作業性を向上しました。

  • 洗濯が可能。

    水洗いができ、乾きやすい素材を使用しています。清潔に保て、繰り返し使えます。

耐切創強度試験について

欧州規格でもある、新規格EN388:2016で
耐切創強度試験を実施。

TDM試験

  • ・平刃の一方向引きで切創実施
  • ・平刃は毎回新品使用(再使用不可)
  • ・荷重を変えながら切創
  • ・平刃を20mm 引いて貫通するのに必要な荷重を計算(→6段階分類)
  • ・結果標記はレベルA〜F
    (クープ試験の結果とは対比不能)

ラインアップ

耐切創レベル サイズ 品番 JANコード 材質

レベル

F

欧州規格 EN388:2016
TDM試験(ISO13997)基準

S WKTG1SH1AX >商品詳細を見る 4549980538609

〈本体繊維部〉

・ポリエチレン
・ポリエステル
・ポリウレタン
・金属繊維
・その他

〈ゴム部〉

ニトリルゴム

M WKTG1MH1AX>商品詳細を見る 4549980538593
L WKTG1LH1AX>商品詳細を見る 4549980538586
LL WKTG1XH1AX>商品詳細を見る 4549980538616

レベル

E

欧州規格 EN388:2016
TDM試験(ISO13997)基準

S WKTG0SH1AX>商品詳細を見る 4549980538562
M WKTG0MH1AX>商品詳細を見る 4549980538555
L WKTG0LH1AX>商品詳細を見る 4549980538548
LL WKTG0XH1AX>商品詳細を見る 4549980538579

タングステン耐切創手袋は
パナソニックのオンラインストア
Panasonic Store+でも
ご購入いただけます。

よくある質問

Q & A

Q.01

タングステンとはどのような金属ですか?

A.01

タングステンは高硬度を誇る希少金属で、白熱電球のフィラメントにも使用されています。

Q.02

商品の特徴はなんですか?

A.02

タングステンのせん断強度・引張強度の大きさを活かしながら、髪の毛の約1/4程度(20μm)の非常に細い
線に加工することで、手袋の耐切創性を確保しつつ、生地の薄さ・柔軟性を兼ね備えていることです。また、紫
外線や洗濯の影響を受けにくい素材を使用しています。

Q.03

サイズはどのように選べばよいですか?

A.03

4サイズからお選びいただけます。
※各サイズの目安(手囲い:右図参照)
 S:18〜20cm M:20〜23cm
 L:23〜25cm LL:25〜28cm

4サイズからお選びいただけます。
※各サイズの目安(手囲い:下図参照)
 S:18〜20cm M:20〜23cm
 L:23〜25cm LL:25〜28cm

Q.04

耐切創レベルE・Fとはどれくらいの強さですか?

A.04

「本品ゴム有り」はレベルFの耐切創性能があります。「本品ゴム無し」はレベルEの耐切創性能があります。
レベルFは30N(約3.0kgf)までの荷重なら20mmの引き切りに耐えます。

耐切創レベル レベルA レベルB レベルC レベルD レベルE レベルF
切創時荷重
単位:ニュートン(N)
〜2N
(〜0.2kgf)
2N〜
(0.2kgf〜)
5N〜
(0.5kgf〜)
10N〜
(1.0kgf〜)
15N〜
(1.5kgf〜)
22N〜
(2.2kgf〜)
30N〜
(3.0kgf〜)

  • ゴム手袋
    程度

  • 薄革手袋
    程度

  • 綿の軍手
    程度

  • 本品
    ゴム無し

  • 本品
    ゴム有り
耐切創レベル 切創時荷重
単位:
ニュートン(N)
レベルF 30N〜
(3.0kgf〜)
レベルE 22N〜
(2.2kgf〜)
レベルD 15N〜
(1.5kgf〜)
レベルC 10N〜
(1.0kgf〜
レベルB 5N〜
(0.5kgf〜)
レベルA 2N〜
(0.2kgf〜)
〜2N
(〜0.2kgf)
  • 本品
    ゴム有り

  • 本品
    ゴム無し

  • 綿の軍手
    程度

  • 薄革手袋
    程度

  • ゴム手袋
    程度

Q.05

どのようなシーンで使用できますか?

A.05

プロの方では、ガラス加工工場や自動車工場や金属の組立作業などにおすすめしています。
一般の方であれば、DIYや園芸、アウトドアなどの「いつも」使いを想定しています。また、地震、台風などの
事前対策や避難時、帰宅後の後片付けなど、災害時の備えとして「もしも」使いとしてもおすすめしています。
手のひらにゴムコート有り無しのモデルがあり、作業に合わせてお選びいただけます。
◯ゴム有り:重くて大きなものを持つなど、高いグリップ力が重要な作業向き
◯ゴム無し:細かい部品をつまむなど、高い作業性が重要な作業向き

Q.06

溶接や火気のそばなど、高温環境の作業でも使用できますか?

A.06

50℃以上の熱いものを取り扱う作業には使用しないでください。
耐熱手袋ではないため、耐熱性や遮熱性、断熱性、難燃性はなく、手袋本体の強度低下や使用者のやけどなどの
恐れがあります。

Q.07

先のとがった物で突き刺しても大丈夫ですか?(けがのおそれ)

A.07

突き刺しの可能性のある作業には使用しないでください。
編物の手袋のため、編み目の隙間を通るものは防ぐことができません。

Q.08

電気作業に使用できますか?(感電の恐れ)

A.08

電気作業には使用しないでください。タングステンは金属であり電気を通します。
電気工事用には専用のゴム手袋があり、電気工事士はそれを使うよう法律で定められています。

Q.09

回転体のあるボール盤、面取り盤などの作業には使用できますか?(手の巻き込みによるけがのおそれ)

A.09

ボール盤、旋盤、フライス盤など、刃が回転する機械加工作業には使用しないでください。
手袋が引っ掛かり、手を巻き込まれる恐れがあります。

おすすめ用途※画像はイメージです。

  • 金属組立作業

  • 自動車工場

  • ガラス工場

  • DIY日曜大工

  • 園芸

  • 災害時の備えに

使用事例

  • 森林保全活動

    パナソニックが実施している和歌山県田辺市龍神村での森林保全活動「ながきの森」に使用。
    (活動は2021年7月に終了)

    ご使用者様の感想

    ◯毎年、自前の軍手を使用していましたが、タングステン耐切創手袋のおかげで安心して作業できた 。
    ◯手にフィットし作業性も良かった。

  • 水害復旧作業

    平成30年7月豪雨での当社広島地区営業部隊の被災復旧作業や、令和元年の台風19号で被災した当社郡山工場の復旧作業に使用。

    ご使用者様の感想

    ◯手袋 が柔らかいので、設備の組立などの精密な作業がしやすかった。
    ◯洗濯ができ、繰り返し使用できた。

  • レスキュー活動

    令和元年の台風19号で豪雨災害が発生した地域(関東地区千葉、群馬、栃木) や、レスキュー訓練を実施する地域や団体へ提供。

    ご使用者様の感想

    ◯編み手袋は不安だったが、 実際に使用すると、耐切創性、
    耐摩耗性、操作性が非常に高く、使いやすかった。
    ◯濡れても手袋内部に水がたまることが無かった。
    ◯ケブラー手袋やゴム製の防水手袋のインナーとしての使用にも適している。

その他の商品・サービスはこちら