パナソニック・ホーム パナソニックEWネットワークス > 納入事例 > 日本ビジネスシステムズ株式会社様

日本ビジネスシステムズ株式会社様セキュリティ

新築移転事務所内の防犯カメラにパナソニック製カメラ、ZEQUO 2400/ZEQUO assist Plus/PoE対応SW-HUBが採用

独立系ソリューションプロバイダとして、マイクロソフトプラットフォームをメインに先進的なソリューションを提供しているITコンサルタント会社です。
1990年の創設以来、業界屈指ともいわれるITのプロであるお客様から信頼をおく日本ビジネスシステムズ様は、2014年8月に世界最高水準のオフィススペックを持つ虎ノ門ヒルズへ本社移転をしました。
今回移転に伴い、低コスト・高セキュリティを実現する全方位カメラを中心とする監視カメラシステムをご採用いただきました。

 

日本ビジネスシステムズ株式会社
本社:東京都
創業:1990年10月4日
従業員:1,522名(グループ全体)
資本金:9,200万円
事業内容:ITコンサル、SI、ITサービスアプリケーション開発


お客様の導入背景とご要望

  • コスト面からカメラ台数は極力少なくしたい
  • 動体検知録画によりHDD容量を削減したい
  • 記録媒体、機器の故障時などでもバックアップできるような仕組みとし、人的作業を軽減したい
  • 防犯カメラ用と社内用のネットワークは分けたい

弊社のソリューション

  • 全方位カメラの採用
  • 昼間帯は常時録画、夜間帯は動体検知とし、録画容量を1/3にカット
  • レコーダー完全二重化、RAID5採用し、リンクアグリゲーションによるネットワーク二重化
  • レコーダー及び管理用PCは2ポート利用し、ネットワークは独立しつつも社内用PCから管理可能

システム構成図

構成図

納入商品(スイッチングハブ)

終了品の場合は後継機を記載しています

関連商品(その他機器)

なし

ソリューション

納入事例。スイッチングハブを中心にネットワーク構築、セキュリティをトータルにご提供します。PoE給電機能付きスイッチングハブ(HUB)やセキュリティ商材、学校ICT構想向け等の製品情報をご覧いただけます。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム パナソニックEWネットワークス > 納入事例 > 日本ビジネスシステムズ株式会社様