2022年度新入社員オンライン研修8講座

2022年4/19開講。電材業界向けオンライン新入社員研修2022(Zoom配信)電材業界の即戦力をつくる!新メニュー 新スタイル!責任者・中堅社員にこれから必要なスキルを学ばせたい。研修対象者は1人だが研修を受講させたい。対面によるコロナ感染リスクを避けたい。2022年4/19開講。電材業界向けオンライン新入社員研修2022(Zoom配信)電材業界の即戦力をつくる!新メニュー 新スタイル!責任者・中堅社員にこれから必要なスキルを学ばせたい。研修対象者は1人だが研修を受講させたい。対面によるコロナ感染リスクを避けたい

研修の概要

パナソニック エレクトリックワークス創研株式会社では、この4月に電材業界にご入社される新入社員様向けに、集合研修と同じメニューで「オンライン研修」をご用意しました。

社会人として必要な心構えや基本的なビジネスマナーといった講座に加えて、電材業界で仕事をする上で必要となる業界の基礎知識、販売のコアになる電設資材基礎、照明基礎などのメニューを受講いただくことで、即戦力社員の育成強化にお役立ちいただけます。

「オンライン研修」はZoomを使い、双方向で経験豊富な講師陣と受講者でコミュニケーションをとることができ、分割画面でお互いの表情を見ながら受講できます。また、どこにお住まいでも、パソコンさえあれば移動しないで研修を受講することができます。

オンライン研修のメリット

  • 会場費用や講師交通費がかかりません(経費削減)。
  • 受講生の会場までの交通費と移動時間がかかりません(経費削減)。
  • 移動時間などを営業の活動時間として使えます(販売機会創出)。
  • 感染症の感染が防止できます(リスク低減)。

こんな課題の企業様におすすめです

  • ① 社内で新⼊社員研修を⾏うのが難しい(講師の準備が必要、研修期間の制限など)
  • ② 新⼊社員が少なく、外部講師による⾃社開催はコスト⾯で難しい
  • ③ 現場でのOJTと組み合わせた研修を実施したい
  • ④ コロナ禍のなか、研修会場に移動させるのはリスクが⾼い
  • ⑤ 研修受講のための交通費や移動時間を節約したい

1 営業向け社会人としての基本

研修概要

日時

  • 【 1日研修 】
  • 2022年4月19日(火)9:30〜17:00

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • < 新入社員の心構え編 >
  • 1.はじめに
  • 経済産業省 社会人基礎力
  • 学生生活と社会人生活の違い
  • 営業に必要なこととは
  • 2.何のために働くのか?
  • 3.会社とは?会社の目的
  • 当社の経営理念
  • 4.仕事とは
  • 仕事と人生
  • 仕事に対する基本的心構え
  • 自分の働きと給料
  • < 仕事の進め方 基本編 >
  • 1.営業活動での仕事の進め方の基本
  • 指示の受け方
  • 報告・連絡・相談
  • 5W1H・PDCAをまわす
  • 2.職場の人間関係
  • 3.人間関係とコミュニケーション
  • ■アクションプラン設定シート作成

講師プロフィール

パナソニック エレクトリックワークス創研株式会社
上席講師

講師:宮本 裕司 氏

松下電工株式会社(現パナソニック)入社
以来、本社人事~各部門人事~人材能力開発センターなど、全社人材開発制度の企画~展開、理論と現場の融合・実践をテーマに、37年間の会社生活を人事担当一筋で過ごす。現在は、階層別研修(管理者・管理者候補・中堅社員・若手社員・新入社員)・マインド改革・部下育成・松下幸之助に学ぶなどの研修、および、人材育成コンサルタントを担当。

写真:宮本 裕司講師
申込受付は終了しました

2 営業向けマナー&コンプライアンスの基本

研修概要

日時

  • 【 1日研修 】
  • 2022年4月20日(水)9:30〜17:00

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • 1.仕事の基本
  • 社会人基礎能力、仕事の基本PDCA
  • 後工程はお客様・・・
  • 2.営業活動に役立つビジネスマナー①
  • 身だしなみ、言葉遣い、電話、席順
  • 名刺交換、携帯電話
  • 3.営業活動に役立つビジネスマナー②
  • 電子メール
  • 業務報告、メモ、スケジュール管理
  • 4.企業コンプライアンス
  • 企業の目的、コンプライアンス問題
  • ハラスメント
  • 5.営業として知っておくべき情報セキュリティ
  • 情報セキュリティ、個人情報保護
  • 事故防止
  • ■確認テスト

講師プロフィール

パナソニック エレクトリックワークス創研株式会社
上席講師

講師:五十嵐 克行 氏

松下電工株式会社(現 パナソニック株式会社)入社。
約20年間、品質管理の推進業務に従事。その後一転、CS部に異動。営業、ショウルーム、サービス会社、お客様相談センターなどの顧客満足度向上の推進業務を約10年間担当。創研に異動後は、さまざまな分野での新規研修開発に携わり、現在は、講師・コンサルティングとして、新入社員研修、品質管理研修、CS研修、マインド向上研修、伝達力強化研修など幅広い分野で活躍中。

写真:五十嵐 克行講師
申込受付は終了しました

3 電材営業の基本

研修概要

日時

  • 【2日研修 】
  • 【4月開講】2022年4月21日(木)〜22日(金)9:30〜17:000
  • 【5月開講】2022年5月18日(水)〜19日(木)9:30〜17:00
  • 可能な月をお選びください

受講料

44,000円(税込:48,400円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • < 1日目 >
  • 1.電設資材販売商社の業務内容
  • 部門別仕事内容
  • 求められるスキル
  • 商品知識・現場知識・業界知識
  • 2.建築市場の動向
  • 住宅・非住宅
  • 電気図面と商品
  • 3.得意先(電気・設備工事店)の内容
  • 電気・空調・防犯・家電
  • 4.住宅と非住宅
  • 資材について
  • 商材別メーカーについて
  • 5.建設業界について
  • 建設業の仕組みとフロー
  • 建物の違い
  • ■確認テスト
  • < 2日目 >
  • 1.電気工事現場を知る①
  • 仕事の内容
  • 現場内のルールを知る
  • 電気工事資材の使われ方
  • 2.電気工事現場を知る②
  • 建設業・電気業界用語
  • 現場の流れとは
  • 3.電設資材販売商社の売上構成
  • 日売りと件名と拡販とは
  • 4.電設資材販売商社社員の心得
  • お客様から信頼を得るためには
  • 3つの意識
  • 目的意識・問題意識・当事者意識
  • 5.これからの有望市場
  • 電力業界
  • SDGs、ESG、RE100とは
  • ■確認テスト

講師プロフィール

株式会社エネリード
代表取締役

講師:狩野 晶彦 氏

電設資材卸会社勤務20年。「ネット・ゼロ・エネルギーハウスとは」「知らないと損する光熱費セミナー」「太陽光・蓄電池販売スキルアップセミナー」など、住宅会社・リフォーム会社・電気工事会社・設備工事会社・家電店などを中心に講演活動を行う。エネルギー商材を中心とした省エネアドバイスと販売手法を伝え、その分かりやすい内容は定評がある。

写真:狩野 晶彦講師
申込受付は終了しました

4 電設資材基礎

研修概要

日時

  • 【2日研修 】
  • 【5月開講】2022年5月11日(水)〜12日(木)9:30〜17:00
  • 【6月開講】2022年6月7日(火)〜8日(水)9:30〜17:00
  • 可能な月をお選びください

受講料

44,000円(税込:48,400円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • < 1日目 >
  • 1.電気の基礎
  • 2.住宅・ビル用分電盤
  • 3.配線器具
  • スイッチ・コンセント・高機能配線器具
  • センサ付きスイッチ
  • 4.配管機材
  • 電線管・ポール・配線ダクト
  • ■確認テスト
  • < 2日目 >
  • 1.換気・送風機器
  • 2.情報・セキュリティ設備
  • 戸建用 / マンション用インターホン
  • 住宅用火災警報器
  • 防災システム
  • 映像システム
  • 3.エネルギーマネジメントシステム
  • 4.ホームIoT
  • ■確認テスト

講師プロフィール

パナソニック エレクトリックワークス創研株式会社
上席講師

講師:橋本 雄二 氏

松下電工株式会社(現パナソニック株式会社)入社。
製造技術(電子機器製造)、照明制御システムSE、住宅・非住宅分野の省エネ推進に携わり、生産技術・市場開発・技術営業の実務経験を生かした研修講師として、人材育成を担当。

写真:橋本 雄二講師
申込受付は終了しました

5 照明基礎

研修概要

日時

  • 【1日研修 】
  • 【5月開講】2022年5月17日(火)9:30〜17:00
  • 【6月開講】2022年6月9日(水)9:30〜17:00
  • 可能な月をお選びください

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • 1.光について
  • 2.光源の種類と歴史
  • 白熱灯
  • 蛍光灯
  • HID
  • インバーター蛍光灯
  • LED
  • 3.照明に関する専門用語
  • 4.照明基準、照明設計
  • 5.照明器具の種類
  • 6.LED照明の技術進展
  • ■確認テスト

講師プロフィール

パナソニック エレクトリックワークス創研株式会社
社員講師

講師:武内 邦夫 氏

松下電工株式会社(現 パナソニック株式会社)入社。
以来、一貫してライティング事業に携わる。主に、顧客のイメージを具現化する「特注照明」を推進し、「コンサルティング」「設計開発」「製造」「納入」まで物件の最初から最後までに関わり、全国各地の著名物件を推進。現在は、研修所所長として人材育成を担当。

写真:武内 邦夫講師
申込受付は終了しました

6 住宅電気図面の見方

研修概要

日時

  • 【1日研修 】
  • 2022年6月14日(火)9:30〜17:00

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • 1.電気の基礎、受変電設備
  • 2.配線の種類と図記号の解説
  • 3.配線用図記号の書き方
  • 4.建築平面図への電気設備の記載
  • 5.屋内配線図
  • 6.木造住宅
  • 7.弱電回路ほか
  • ■確認テスト

講師プロフィール

MMN一級建築士事務所 代表

講師:中村 政行 氏

松下電工株式会社(現 パナソニック株式会社)入社。
健康機器、自動扉、計時装置等の商品開発設計、大型映像装置等の開発設計およびS造構造物の建築構造設計、介護保険レンタル事業部門の経営など介護保険法関連の事業運営分野に従事。その後、MMN一級建築士事務所開設。現在は、戸建て住宅設計、建築関連の講師として活動中。
【保有資格】一級建築士、1級施工管理技士(建築・電気・土木)、 二級ボイラー技士

写真:中村 政行講師
申込受付は終了しました

7 住宅建築基礎

研修概要

日時

  • 【1日研修 】
  • 2022年6月15日(水)9:30〜17:00

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • < 各種建築物の構造 >
  • 1.地盤調査
  • 2.木造住宅(部材名称と構成)
  • 3.2×4工法(部材名称と構成)
  • 4.RC造(鉄筋コンクリート構造)
  • 5.SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート構造)
  • < 建築関連の知識 >
  • 1.コンクリートの品質管理
  • 2.建築確認申請
  • 3.工事工程表(バーチャート、ネットワーク)
  • 4.建築基準法
  • 5.改正省エネ法(省エネ診断)
  • 6.耐震診断
  • ■確認テスト

講師プロフィール

MMN一級建築士事務所 代表

講師:中村 政行 氏

松下電工株式会社(現 パナソニック株式会社)入社。
健康機器、自動扉、計時装置等の商品開発設計、大型映像装置等の開発設計およびS造構造物の建築構造設計、介護保険レンタル事業部門の経営など介護保険法関連の事業運営分野に従事。その後、MMN一級建築士事務所開設。現在は、戸建て住宅設計、建築関連の講師として活動中。
【保有資格】一級建築士、1級施工管理技士(建築・電気・土木)、 二級ボイラー技士

写真:中村 政行講師
申込受付は終了しました

8 Excel基礎

研修概要

日時

  • 【1日研修 】
  • 2022年6月16日(木)9:30〜17:00

受講料

22,000円(税込:24,200円)/ 名

※定員:20名

カリキュラム

  • 1.Excelで扱うデータの種類と入力のテクニック
  • 2.会議でよく使う「表」の作成機能を理解する
  • 3.セルの書式設定 / 表示形式の考え方
  • 4.営業でよく使う数式 / 関数
  • 5.売上集計に役立つ!複数シートを活用して集計する
  • 6.上手に印刷するためのテクニック
  • 7.データベース機能の基礎知識
  • ■確認テスト

講師プロフィール

株式会社ワンズ・ワン
代表取締役

講師:古澤 登志美 氏

2001年8月 パソコン出張サポート ワンズ・ワン開業。主に、中小企業団体・商工会議所・中小企業診断協会などで、会員様向けPC教室のカリキュラム作成・講師として活躍。Office各種/facebook /WordPressによるホームページ作成。他研修登壇300本以上。
中小企業診断士 登録(埼玉県中小企業診断協会所属)
基本情報技術者試験 合格 パソコン検定協会主催 パソコン検定準一級 合格

写真:古澤 登志美講師
申込受付は終了しました
  • カリキュラムについては、変更になる場合があります
  • 少人数、やむを得ない事情で日程変更または開催が中止になる場合があります

お申込みについて

注意事項と推奨環境について

お申込みの流れ

① お申込み

研修のお申込みは、添付のフォーマット(Excelファイル)をご利用いただき、
こちらのメールアドレス(miura.yoshiyuki@kk.jp.panasonic.com)までお送りください。

1)添付のフォーマットonline-d2204-2206_ver5.xlsx(Excelファイル)をダウンロードしてご記入ください。
記入にあたってはシート「記入の仕方」を参考にしてください。

2)こちらのメールアドレス(miura.yoshiyuki@kk.jp.panasonic.com)へお送りください。

※お申込みの締め切り日は、研修日の10日前(土、日、休日、年末年始除く)となります。

② お支払いのご案内・受講関連書類の送付

お申込み関連書類をメールでお送りします。