研究プロセス

空清技術(集塵)

空気中にある粉塵を効率良く捕集し、空気を清浄にする技術


電気集塵技術

粉塵を効率的に帯電させ、帯電させた粉塵を高効率で集塵板に捕集する技術

電気集塵

ユニット形成技術

低圧損、薄型など各種製品仕様に適合した集塵ユニットを実現する技術

プリーツ加工
エアコン用

材料調製技術

集塵ユニットにアレルバスターなどのアレルゲン不活化機能などを付加する技術

アレルバスター添着

空清技術(脱臭)

空間に漂う悪臭物質を主に吸着材を用いて除去し、臭いの強度を和らげる技術


材料調製技術

吸着剤の化学処理や触媒の担持(結合)等により、脱臭性能を向上させる技術

吸着剤への触媒担持

臭気分析技術

臭いの成分を分析し、臭気強度の大きい成分を除去することで 脱臭性能を向上させる技術

GC-MS分析

フィルタ形成技術

脱臭材料から低圧損で高脱臭性能の脱臭フィルターを形成する技術

活性炭
脱臭フィルター

空清技術(除菌)

空気や水に含まれる細菌・ウイルス・アレルゲンなどを除去する技術


材料調製技術

抗菌材料を各種材料への担持(結合)あるいは混合することで、除菌性能を向上させる技術

分散・分離

評価技術

除菌性能からアレルゲン不活化性能までの生化学評価と、新たな機能を検証する技術

生化学検証

除菌ユニット形成技術

除菌材料から、製品用途に適合した除菌ユニットを形成する技術

材料合成
フィルター加工