除湿乾燥機こだわりの技術

エコナビ

パナソニックの除湿乾燥機には、衣類が乾いたことを自動的に判定し、運転を停止する機能を搭載しています。これにより、ムダな運転を抑え、電気代を節約することができます。

1分ごとに温度、湿度を計測し判断を繰り返すことで、精度の高い予測を行ないます。

 

エコナビのイメージ

エコナビの考え方

  1. 温度と湿度の条件の違いで、洗濯物の乾きやすさが違ってきます。128通りもの温度・湿度条件における洗濯物の乾きやすさを測定し、過去蓄積したノウハウを重み付けしてパラメータ化しています。
  2. 温度センサーと湿度センサーの値から、洗濯物の乾きやすさを判断します。
  3. 洗濯物の乾きやすさの推移と変化、乾燥の進み方のパターンで、洗濯物の量を正確に把握します。
  4. 1分ごとに計測と判断を繰り返します。
  5. 洗濯物の量、乾きやすさの推移と変化などから乾燥終了を判断して、衣類乾燥運転を停止します。
洗濯物の乾きやすさ

乾きやすさの判断テーブル(イメージ)