もっと詳しく「除湿乾燥機」編

「衣類乾燥」にこだわり、スピードや省エネを追求

ハイブリッド式除湿乾燥機(F-YHKX120)

ハイブリッド式除湿乾燥機(F-YHKX120)

パナソニックは、1963年に初めて除湿機を発売。以来、50年にわたり数多くの製品を開発してきました

常に社会動向・ニーズに対応し、近年は衣類乾燥機能と省エネに優れた除湿乾燥機を追求。長年培ってきたファン・モータ技術、フィルター技術、制御技術などを活かした開発を行なっています。

また、年中使用できることを重視し、当社独自のハイブリッド式とデシカント式を展開しています。

ここでは、パナソニックのこだわりと、除湿乾燥機選びのポイントなどの情報をご提供します。

除湿乾燥機こだわりの技術

生活スタイルの変化により、「部屋干し乾燥」が用途のメインになっています。1995年から衣類乾燥に注目し、衣類乾燥スピードNo.1のこだわりの技術を紹介します。(詳しく)

除湿乾燥機の用途と選び方

除湿方式や能力、機能の違いで、多くの種類の除湿乾燥機があります。除湿乾燥機を選ぶ際の主なポイントについて紹介します。(詳しく)

最新機種のご紹介

最新のパナソニック除湿乾燥機の商品情報を紹介します。(詳しく)

パナソニック除湿乾燥機の歩み

パナソニックは1963年に除湿機を発売。早くから衣類乾燥に着目し新たな機能・性能向上に挑戦してきました。また、世界初のハイブリッド式を開発し、省エネ性と年中使える除湿性能の両立を図りました。50年の歩みをご紹介します。(詳しく)