パナソニック・ホーム パナソニック エコシステムズ株式会社 > 環境絵画コンクール > 第13回環境絵画コンクール全応募作品

第13回『大切な自然・生きもの』に応募いただいた全作品712点とメッセージをご覧いただけます。

1年生の作品

いぬと、ねこと、はむすたーと、ちいさいいぬみたいなねこみたいな

いぬと、ねこと、はむすたーと、ちいさいいぬみたいなねこみたいな

いぬは、こわいけどかわいいのもいるからいぬはかいて、ねこは、なきごえがかわいいからかきました。さわってみたいし、かわいいからかきました。

せみのうか

せみのうか

はじめてせみのうかをみた。ゆうがた、おみやさんにせみのようちゅうをつかまえにいって、おうちでかんさつした。とってもとってもすごかったよ。

オニヤンマ

オニヤンマ

川でオニヤンマをみた。洪水で流れなかったヤゴはすごい。

ジャングル

ジャングル

ジャングルに住む動物や自然を大切にしよう。

カブトムシとやまのむしとり

カブトムシとやまのむしとり

しぜんのいきもののむしやとりをかんさつすると、いいきもちになります。これからもかんさつしたいです。

ひまわりばたけ

ひまわりばたけ

にほんじゅうにこんなはながさいたらいいな。

かぶとむしにのれたらいいな

かぶとむしにのれたらいいな

かぶとむしがおおきくなって、のれたらそらをとべるのになぁ。

みんなでたうえ

みんなでたうえ

5月にはじめてたうえをしました。いまではすくすくそだっています。らいねんもまたできますように。

さかながいっぱいのうみ

さかながいっぱいのうみ

いるかやマンボーや、カニや、たくさんのおともだちといっしょにおよぎたい。そのほうがたのしいから。

おにわのビワをたべるわたしととりさん

おにわのビワをたべるわたしととりさん

ことしは、たくさんのビワができました。あまくてとてもおいしいビワです。おとうさんがとってくれたのでたべました。とりさんたちもいっしょにたべていました。

わたしのたいせつなおともだち

わたしのたいせつなおともだち

まいとし海へ行き、魚や貝の観察をしていると、去年は会えた生き物がみつからないと淋しくなるからずっときれいな海でいて欲しいです。

川からみたわたしのまち

川からみたわたしのまち

夏休みに友達家族と中川運河から名古屋港へクルーズでまちをみました。たくさんの工場と鳥が水にうかんでいる姿がみえました。

たてがみのりっぱなライオン

たてがみのりっぱなライオン

たてがみがかっこいいのでライオンがすきです。とくにたてがみをかくのをがんばりました。

いきてるっていいね

いきてるっていいね

ちきゅうすべてのうみがきれいになって、いきているすべてのいきものがしあわせになったらなぁ。

たのしいかわあそび

たのしいかわあそび

いつまでもきれいなかわであそべますように。

たいせつなしぜんといきもの

たいせつなしぜんといきもの

きれいなしぜんをいつまでものこしたいです。

ぺんぎんのいえ

ぺんぎんのいえ

あつくて、なんきょくのこおりがとけて、ぺんぎんのいえがせまくなっている。かわいそう。

すてきなくらげのダンスショー

すてきなくらげのダンスショー

だいすきなくらげとさかなたちのうみのダンスショーです。これをみるとみんなしあわせなきもちになります。

ずっとつづくむしとり

ずっとつづくむしとり

今年、初めてカブトムシ、クワガタをつかまえて育てました。いつの時代も、虫とりの楽しさが続いてほしいという思いで、この絵を書きました。

いぬ

いぬ

かわいいいきものをだいじにしよう。

はなとちょうちょ

はなとちょうちょ

おはなやいきものをたいせつにして、たくさんいきてほしい。

ホタルとなかよし

ホタルとなかよし

きれいなみずのあるところでみられるホタル。ホタルのひかりやきれいなしぜんをまもりたい。

ぼくのすきなむし

ぼくのすきなむし

だいすきなむしを、たいせつにしてほしいから。

みんななかよし

みんななかよし

100ねんさきもどうぶつとにんげんは、てをつないでなかよしです。

きょうりゅうとぼく

きょうりゅうとぼく

きょうりゅうといっしょにあそべたらいいな。

にじのはし

にじのはし

ころされていくいぬがしんじゃわないように。

いきものたちのうみ

いきものたちのうみ

おおきくなってもだいすきなうみやいきものたちがのこっていますように。

ねことひまわり

ねことひまわり

かわいいねこと、かわいいひまわりの花がすきです。

わんわんにゃーにゃーいぬねこ

わんわんにゃーにゃーいぬねこ

いっしょにあそびたいいぬとねこをかきました。

レッサーパンダとわたしとともだち

レッサーパンダとわたしとともだち

レッサーパンダがぜつめつしないで、ずっといてほしい。

みどりのなかでのつり

みどりのなかでのつり

このふうけいが、つづきますように。

なつのもり

なつのもり

かぶとむしとせみがすきなので、このえをかきました。

ジンベイザメのいる海

ジンベイザメのいる海

たくさんの魚がいるきれいな海になるように思いをこめました。

お花のまわりでどうぶつとおさんぽ

お花のまわりでどうぶつとおさんぽ

お花のまわりを動物と散歩して楽しい気分になるよ。

どうくつたんけん

どうくつたんけん

しょうにゅうどうはながいじかんをかけてできています。これからもまもっていこうとおもいました。

いっぱいのカブト虫

いっぱいのカブト虫

ぼくはカブト虫が大好きです。いつか遠くまでとりにいかなくても、自分の家のまわりがカブト虫がいっぱいきてくれて、いっぱいとれたらいいな、と思いながらかきました。

気になる生きもの

気になる生きもの

ぼくの好きな生きもの、大切にしたい。

ぼくのだいすきないきもの

ぼくのだいすきないきもの

ゆたかな自然がいつまでもちかくで感じられたらいいな、と思いました。

だちょう

だちょう

だちょうとTれっくすは、おなじはやさではしります。

昆虫王国

昆虫王国

今年の夏、カブトムシを捕まえて初めての飼育。カラダのしくみを大発見できた!オオセンチコガネ&カブトムシ&オオクワガタの世界がくるといいな!!!

カブトムシとクワガタムシの大自然

カブトムシとクワガタムシの大自然

---

野生の動物を殺さないでください

野生の動物を殺さないでください

---

サバンナのキリン

サバンナのキリン

てれびでキリンさんがワナにひっかかってにんげんにたべられたり、かざりにされたりするのがかわいそうだったからかきました。

海の魚たち

海の魚たち

たくさんの海の魚たちが、これから先もずっとずっと生き続けていきますように・・・。

せみうまれたよ

せみうまれたよ

ぼくは、せみのみんみんなくところがすきです。これからもきれいなつちとはっぱがたくさんあってほしいです。

きれいな海

きれいな海

いつまでもキレイで楽しいうみがつづきますように。

うみガメ

うみガメ

海が好きだから、キレイな海でうみがめといっしょに泳ぎたい。

きれいなうみ

きれいなうみ

ずっときれいなうみで、いるかがおよげるといいなぁとおもいました。

パンダの結浜

パンダの結浜

大好きなパンダの仲間、結浜を描きました。

生き物たちの楽しさ

生き物たちの楽しさ

ぼくの住んでいるところは、生き物たちがたくさんいます。だけど、木が切られたり、暑くなってきたりしていて、生き物たちが少なくなっちゃいます。ぼくは、自然を大切にしていってほしいです。生き物たちがずっと住んでいてほしいです。

がんばれカブトムシ ~カブトムシとクワガタのものがたり~

がんばれカブトムシ ~カブトムシとクワガタのものがたり~

おとなになったらぼくのこどもとカブトムシをかいたいな。

うみのどうぶつえん

うみのどうぶつえん

おおきなさかなとちいさなさかながなかよくおよいでいます。

かぶとむし

かぶとむし

がんばってかいた。

しぜんのなかにいるともだち

しぜんのなかにいるともだち

ていねいにかきました。

100年いるマグロ

100年いるマグロ

100年たってもおいしいマグロが食べられますように。

にじ色くわがたの親子

にじ色くわがたの親子

にじ色のような元気で美しいくわがたが私の家のまわりにもいたらいいなぁ。たくさんの木がほしいなぁ。

みんなでまもろうちきゅう

みんなでまもろうちきゅう

わたしたちのきれいでたいせつなちきゅうを、みんなでまもりたいとおもいます。

あかうみがめのあかちゃん、おとなになって、またこここにかえってきてね?

あかうみがめのあかちゃん、おとなになって、またこここにかえってきてね?

海ガメは、クラゲ・貝・魚を食べる。最近は、人間が作ってすてたペットボトル・糸・ビニール袋などを、えさと間違えてカメが食べて死んでしまうという話を浜辺の博士から聞いた。人間が捨てた物を回収することも難しいから、これ以上ゴミが海に流れていかないように、海の生き物の命を守っていけるように、人間は考えて生活するべきだと思った。

しずかなかるがも

しずかなかるがも

なつやすみにおでかけしたところで、かるがもをみつけました。みずにはいったり、あがってきたりして、たのしそうにしずかにあそんでいました。またらいねんもあいにいきたいので、きれいなみずとはっぱとしずかなじかんがつづくといいとおもいました。

クワガタムシとにじ

クワガタムシとにじ

ぼくのだいすきなクワガタムシとにじをかきました。

ザリガニとれたよ

ザリガニとれたよ

きれいな川にいつまでもいろいろな生きものがいてほしいなとおもってかきました。

だいすきなくわがた

だいすきなくわがた

いつまでもくわがたやかぶとむしが、げんきにそだちますように。

ちょうちょ さくらにとまるかな

ちょうちょ さくらにとまるかな

だいすきなさくらのきにちょうちょがとまるかな。むしたちもさくらのちかくにいるよ。

かぶとむしとクワガタとぼく

かぶとむしとクワガタとぼく

暑さの中、かぶとむしをつかまえるためにがんばっているすがたを描きました。

いろんなしんかいぎょ

いろんなしんかいぎょ

しんかいぎょがだいすきです。きれいなうみの中にいるたくさんのしんかいぎょをかきました。

とうちゃんをつつくイシダイ

とうちゃんをつつくイシダイ

日本かいのうみにいって、イシダイがとうちゃんをつついていたよ。またうみにいったら、イシダイが見れたらいいなとおもいます。

むらさきいろのながーいした

むらさきいろのながーいした

きりんのくびは、ながくてふしぎです。でもきりんのむらさきのながいしたには、もっとびっくりしました。さくのなかはかわいそうだから、たくさんエサをあげました。

ヤドカリみぃつけた

ヤドカリみぃつけた

磯場でみつけた生き物を描きました。磯場の岩や石をイモ版を使ってゴツゴツした所を表現しました。ヤドカリの貝が虹のようにきれいな色をしていたのでみんなに見てもらいたいです。

かぶとむしのもり

かぶとむしのもり

ぼくはかぶとむしがだいすき。かぶとむしがすむもりのきをきらないでほしいです。

みんなであそぼう

みんなであそぼう

きとはなとどうぶつとわたしが、いっしょにあそんでいるところをかきました。みんなでなかよくしたいとおもっていれば、しぜんやいきものをたいせいつにできるとおもいました。

ぼくのすきなけしき

ぼくのすきなけしき

新聞紙を切ったり貼ったりするのがとても大変だったけれど、一生懸命カブトムシをつくりました。

山にいったよ

山にいったよ

いいてんきのひに、山であそんでいるところをかきました。いつまでも、みどりのきれいなしぜんのなかであそびたいです。

おおきなひまわり

おおきなひまわり

たいようにとどきそうなくらいおおきなひまわりをみました。はたけにはこん虫もたくさんいました。わたしもたくさんの花をそだてたいとおもいました。

むしたち

むしたち

たくさんのカラフルなむしたちをかきました。ちょうちょは色がいろいろできれいです。

きがいっぱい

きがいっぱい

みどりのきをたいせつに。

いえ

いえ

しんけんにかきました。

ミヤマクワガタとパパとぼく

ミヤマクワガタとパパとぼく

夜の山の中で、ライトにひかれて大勢の虫たちが集まってくる。ミヤマクワガタ、クロカミキリ、オオシモフリスズメ、オオムラサキ。来年もまたそのつぎの年も、おなじようにみんなにあえるといいなぁ。

ざりがにさんとあそぶぞ!

ざりがにさんとあそぶぞ!

お友だちが学校に持ってきた「ざりがにさん」。動きがかわいくて大好きになりました。こんなふうにざりがにさんと遊びたいな、という気持ちをこめて描きました。

色んな生き物がいる海

色んな生き物がいる海

旅行へ行って海に行くとゴミが捨てられていました。海の中の生き物たちが、絵のようにキレイな海で生きていけるように自然を守りたいです。

カラフルのくに

カラフルのくに

かわいいちょうちょがいたらいいいな。

---

---

---

なつのおうさま(かぶとむしとひまわり)

なつのおうさま(かぶとむしとひまわり)

ぼくのだいすきなかぶとむしとひまわりをいっしょうけんめいかきました。

---

---

---

森に住む昆虫達

森に住む昆虫達

大好きなカブトムシに、これからもずっと会えるように。

だいすきなちょこちゃん

だいすきなちょこちゃん

うちのはむすたーのちょこちゃんが、かわいいからしょうかいしました。

みみずく

みみずく

わたしがすきなみみずくをかわいくかきました。

うみのおともだち

うみのおともだち

きれいなうみで、たいせつなうみのおともだちとたくさんあそんだよ。これからもたくさんあそびたいな。

コモドドラゴン

コモドドラゴン

ぜつめつきぐしゅだから、たいせつにしたい。だいすきだから。

きれいなうみ

きれいなうみ

うみをきれいにしたら、さかなたちがよろこぶよ。

がんばれウーパールーパー

がんばれウーパールーパー

がっこうでかっていたウーパールーパーがしんじゃってかわいそうだなぁとおもいました。またあいたいなっとおもってかきました。

うみ

うみ

うみをきれいにして、さかなやいきものがげんきにいきられるようにしたいです。

かわのすいぞくかん

かわのすいぞくかん

はじめてのシュノーケリングでかわのさかなをみました。またさかなさんたちにあいたいです。

セミのだっぴ

セミのだっぴ

なかなかみられないものをみたので、みたときにすごいなぁとおもったことをえにかきました。

せかいをまもる

せかいをまもる

せんそうがこないようにまもりたい。

しょくぶつとわくせいといきものをまもりたい

しょくぶつとわくせいといきものをまもりたい

せんそうをしてほしくない。

おはなをまもりたい

おはなをまもりたい

学校のはなをぜんぶまもりたい。

きれいなお花

きれいなお花

きれいなおはなはけしきがいいし、見れば見るほどきれいなるからかきました。

すくすくそだつ、みんなが食べるくだ物の木や野さい

すくすくそだつ、みんなが食べるくだ物の木や野さい

みんながすくすくそだてるために、くだ物の木や野さいがあります。くだ物や野さいはもち帰ることもできます。

百年先もあってほしい日本じゅうの大しぜん

百年先もあってほしい日本じゅうの大しぜん

このえにこめたメッセージは、日本じゅうにあってほしい大しぜんをえがいたものです。たとえば、木、花、たい陽です。

花がきれい

花がきれい

きれいな花になって、みんなによろこばれるように、もっともっといっぱい花をさかせてげんきにいてね。大すきだよ。

山のしぜん

山のしぜん

山の木やきれいな花がいつまでもまもられるといいです。

ちきゅうのしぜん

ちきゅうのしぜん

花とか木のしぜんは、木から花がさいてるのからつくりました。虫とかみつをすう虫がいるからです。

たいせつな水の生きもの

たいせつな水の生きもの

ぼくは水の生きものをたいせつにしようとおもいました。マグロやあじとかをたべるときとかに、水の生きものの命をころしてしまうから、生きものを大せつにしようとこのえをかきました。

うみをたいせつにしよう!

うみをたいせつにしよう!

うみをたいせつにしたいから、小さなしぜんもぜんぶたいせつにしたいとおもいます。

虫大すき

虫大すき

かわいいかぶと虫のようちゅうがうまれてほしい。

森をまもる

森をまもる

木、生きものをずっといきられるように森をまもる。

うみのらくえん

うみのらくえん

うみのいきものは、いつまでもうみとかいきものがないとたべもののさかながたべれなくなるから、さかなのえをかきました。

うみにさかながいるかな

うみにさかながいるかな

うみにいっぱいさかながいるかな。いっぱいいたらうれしいな。

三よう中のかせき!!

三よう中のかせき!!

三よう虫のかせきは、めずらしいかせきのおもしろさをわかってほしいです。

なん年もなくならないでほしいしょくぶつ

なん年もなくならないでほしいしょくぶつ

いつまでもいつまでもながく生きてね。

いのちをたいせつに

いのちをたいせつに

いきものをたいせつに、ずーっといきてほしい。

宇宙をまもる

宇宙をまもる

100年ごも、うちゅうがなくならないようにしたい。

広い海のせかいへ

広い海のせかいへ

海のせかいは、とてもすてきだろうなぁと思いながらかきました。すてきな海を守りたいと思いました。

きょうりゅうをまもって生きていく

きょうりゅうをまもって生きていく

きょうりゅうをまもっていきかえらせたい気持ちがこめられている。

いきものはたいせつ

いきものはたいせつ

うみのなかにいるいきものはたいせつなのでだいじにしてね?

木がいっぱいはえて、しぜん!!

木がいっぱいはえて、しぜん!!

木とかたけがいっぱいはえて、しぜんがいいっぱいあるのと、たけをきって、じぶんがたけのなかにはいってだれかがまたきるというしぜんです。

しぜんはたいせつ

しぜんはたいせつ

ちきゅうができてしぜんができた。いきものもたくさんうまれた。このしぜんをまもろう。ちきゅうをまもろう。

空を守りたい

空を守りたい

空がくらくならないようにと、えにこめました。

ばった

ばった

ばったが100さいになってもいてほしい。

いえをまもりたい

いえをまもりたい

ぼくがしぬときまでくずれないでね。

いきものをまもる

いきものをまもる

あかるいきもちがつたわるようにかいた。

パンダをまもりたい

パンダをまもりたい

ふだんもちもちパンダをかいているのでかきました。

ぞうをまもる

ぞうをまもる

ぜつめつしそうなぞうをまもりたい。

おおかみがいっぱいいる草げん

おおかみがいっぱいいる草げん

ぜつめつしそうなおおかみをまもりたい。

大きい木

大きい木

木がないと、雨がふったときにあまやどりができなくなると、べたべたになると、かぜをひいたら学校にこれなくなるから。

ピアノをまもりたい

ピアノをまもりたい

100年たってもいい音でいますように。

ライオンをまもる

ライオンをまもる

ライオンがいなくならないでほしいです。

しぜんやいきもの

しぜんやいきもの

木がいっぱいはえていて、そして人げんとわすれずにねこもいるようにしました。

ちょうちょが花をすう

ちょうちょが花をすう

ちょうちょは人間にいいものです。なぜならちょうちょは人間のはちみつをとってくれるからです。

たのしいしぜん

たのしいしぜん

わくわくするのがぼくたちのたのしいこと。

さかなのじゆう

さかなのじゆう

さかながきれいにおよいでる。

おおきなしぜん

おおきなしぜん

うみは、ひろいからいきものがたくさんいるよ。たとえば、いるかとか、たことか、かにとか、くじらがいるんだよ。

いけのさかな

いけのさかな

いけにもさかなが元気におよぐようにしたいです。だからやさしいです。

これからもたいせつにしよう

これからもたいせつにしよう

これからもたいせつにしよう。いつもげんきにすごせるのは、しぜんがあるからなのです。

小さなしぜんも大切

小さなしぜんも大切

わたしは、とりのような小さな生きものもたいせつだとおもったので、このえにしました。にんげんも大切だとおもったのでにんげんもかきました。

しぜんいっぱい

しぜんいっぱい

ぼくたちは、しぜんをたいせつにしないとしぬときがあります。わけは、ぼくたちはしぜんといきているからです。

あめんぼのにげあしがはやい

あめんぼのにげあしがはやい

まだぼくが、いきててもついぼつせんのなかにたからばこがあるといいな。

いろいろのさかなたち

いろいろのさかなたち

うみがきれいでさかなたちがきれいみたい。

むしたちのあそび

むしたちのあそび

きもちをたのしくこころをこめて、やわらかくかけて、すごいきれいにかいて、がんばってかきました。

花はたいせつにしたい

花はたいせつにしたい

花をたいせつにしてどんどんきれいな花にしていきたい。

いきものたいせつ

いきものたいせつ

うみにはいきものはいっぱいです。うみのいきものをいじめてはいけません。いきものはたいせつ。

ちいさいしぜんもいっぱい

ちいさいしぜんもいっぱい

しぜんがないといきものときがなくなってしんでしまうからです。しぜんはだいじだからです。

たのしいうみべ

たのしいうみべ

うみべでいきものといっしょにたいそうをしたり、ジャンプしてあそびたいな。いきものといっしょにともだちにもなりたいな。

いろんな虫やはなやくだもの

いろんな虫やはなやくだもの

ここでは、いろんな虫や花やくだものをつくっていて、いろんなやさいやくだものをうっている。

虫をたいせつに

虫をたいせつに

せかいに虫がいるからおとがある。

あんきろさおるすをずっとのこしたい

あんきろさおるすをずっとのこしたい

きょうりゅうとなかよくなってかぞくになるあんきろさおるす。

うみの中はしぜんがいっぱい

うみの中はしぜんがいっぱい

うみの中には、いろいろなさかながいっぱい。さかなたちは、たのしそうにおよいでいます。

なんきょくのしぜん

なんきょくのしぜん

いろんなじゅうきがいっぱいあります。みんないっしょうけんめいはたらいています。

花がさいてるよ

花がさいてるよ

わたしは、け色、自ぜん、生きもの全ぶ大切にして書きました。け色は全体をうつすこと、自ぜんを色々なことをうつすこと、生きものはどうぶつや虫や花やしょくぶつも大切にすることです。

むしメガネ

むしメガネ

むしメガネというえにしたのかというと、虫もしぜんでそれをうつってる虫メガネにしました。

たいせつなしぜん

たいせつなしぜん

わたしは、はむすたーはいまなくなっちゃってるけどかわいいからかいてみました。とりのなまえはことりとすずめです。

すず虫

すず虫

いまもかってて、すきなところは音がきれいだからかきました。らいねんもすず虫がうまれてきてほしいとかきました。

こん中をまもりたい

こん中をまもりたい

ぼくはしぬまでいきててほしい。

水としょくぶつをまもりたい

水としょくぶつをまもりたい

100年1000年10000年たっても水としょくぶつがなくならないようにしたい。

しぜんをまもりたい

しぜんをまもりたい

いつまでもそらにいますように。

森の中の虫たちのおにごっこ

森の中の虫たちのおにごっこ

一ばん大きいのがギラファノコギリクワガタというマレーシアにいる世界で一ばんあごが大きいクワガタです。おには、そのクワガタです。のこりの虫は、ミィ-デラゴミ虫、ジバクアリ、オオカレエダカマキリ、木のうらにいるケビディアウルです。ぜんぶマレーシアの虫たちです。

しょくぶつをまもる

しょくぶつをまもる

キレイなしょくぶつがすきだからかきました。

たのしいしぜん

たのしいしぜん

うみにはいろいろなさかなやとりがいっぱいいるので、うみがすきです。にんげんもさかなもとりもだいじなのでかきました。

山のしぜんのえ

山のしぜんのえ

山はしぜんがたくさんで、しょくぶつやどうぶつがたくさんいるからやまのえをかきました。

しぜんこんとろーらー

しぜんこんとろーらー

このこんとろーらーはしぜんをいっぱいまもります。

花のみつをすうチョウ

花のみつをすうチョウ

きれいなのはらがのこっていてほしいです。はるには、きれいなはながいっぱいさくといいです。

ひこうき

ひこうき

とばされそうなひこうきまもった。

タガメ

タガメ

えのぐをつかうときに、ときどきなくなるのでいそがしかったです。タガメはカマのところが大きくて、かっこいいのですきです。しぜんを大切にして、タガメがいきるかんきょうをつくりたいです。

うみをおよぐイルカ

うみをおよぐイルカ

カマイルカがたのしんでおよいでいるようすをそうぞうしてかきました。たくさんのきれいなさかながいるうみがすきです。

うみをたいせつに

うみをたいせつに

うみがなくなったら、さかながなくなってつりができません。ふねにものれません。

虫のらくえん

虫のらくえん

虫がいつまでものこっててほしい。ぼくがしんでものこっててほしい。虫としゃべりたい。虫をもっとつかまえたい。

鳥のかり

鳥のかり

鳥がかりをしているよ。食べ物美味しいのかな。

うまをまもりたい

うまをまもりたい

学校にいるうまをおもい出して、うまをかきました。

小さなしぜんはたのしい いきものも大せつ

小さなしぜんはたのしい いきものも大せつ

これでみんながうちゅうのことをすこしでもわかったかなとおもってかきました。

さかなはたいせつでうみもたいせつ

さかなはたいせつでうみもたいせつ

うみをみてたりおよいでると、きたなくかんじていて、だからこのえできれいにしてほしいです。きれいにしてください。おねがいします。

さかなをたいせつにしたい

さかなをたいせつにしたい

さかなは、みんなといっしょでいきものだから、たいせつにしたい。

しぜんいきものいっぱい

しぜんいきものいっぱい

山の中や山のまわりには、いろいろな花や草やいきものがたくさんいます。たくさんあるけど、もらうのはいるぶんだけにして、しぜんをたいせつにしてください。

木や花の町

木や花の町

木や花は世界になぜあるのかというと、木や花はいろいろな物を守ってくれたり、木はみんなを見たりしてくれてる。

むしのえ

むしのえ

こんちゅうがすきだけど、生きものもすきです。りゆうは、本とはしぜんもすきだからです。でもこんかいは、こんちゅうのえをかきました。

生きものは、たいせつ

生きものは、たいせつ

生きものは、みんなたいせつ。ぜんぶたいせつ。これからもたいせつです。

みんながいるからたのしい

みんながいるからたのしい

みんなかわいい。いつまでもいてほしい。

カッコイイこん虫たち

カッコイイこん虫たち

クワガタははさみがかっこいいです。トンボはかまれるととてもいたいです。

地球を守りたい

地球を守りたい

ちきゅうがなくなったら、みんながしんじゃうので、ちきゅうがなくならないようにとえにこめました。

ゾウに乗って

ゾウに乗って

大きなゾウに乗って、大自然の夕陽がみたい。

夏休みのふんすい

夏休みのふんすい

夏休みに初めて扶桑にあるふんすい公園に行った時の楽しい時間を書きました。

まんてんのほしとごきげんなこんちゅうたち

まんてんのほしとごきげんなこんちゅうたち

いえでかっているカブトムシやクワガタが、もりでほしぞらをみながらあそんでいたらどんなにたのしいだろう、と思いながらこのえをかきました。

うみがめのおさんぽ

うみがめのおさんぽ

串本にうみがめを見に行きました。うみがめのえさを食べているところが心に残ったので描きました。これからもたくさんえさを食べて大きくなってほしいな。

チダイ

チダイ

おじいちゃんと一緒に魚をつりに行けるように、キレイな海を守り続けたいと思いました。

自然がいっぱいの公園

自然がいっぱいの公園

鯉のいる公園で、鯉にエサをあげたり、小川の横を散策したりして過ごした様子を描きました。

もりのどうぶつえん

もりのどうぶつえん

みんながハッピーになるように、虹を描きました。

海を守りたい

海を守りたい

さかなのいのちをまもりたいとえにこめました。

パナソニック・ホーム パナソニック エコシステムズ株式会社 > 環境絵画コンクール > 第13回環境絵画コンクール全応募作品