日本の空間美Ⅲ–「奏彩」–どのお客様にも喜ばれる日本の風景を「奏彩」で特集。

日本の空間美Ⅲ –「奏彩」–

毎年ご好評いただいております、日本の空間美カレンダー。
今回も京都の四季を彩る「空間美」を中田昭氏の作品で展開します。
伝統が息づく端整な空間と、みずみずしい自然が織りなす和の趣きをぜひお楽しみください。

  • 六曜
  • 二十四節気
  • 主な
    行事等
  • 祝日

615×420mm

2017年 第68回「全国カレンダー展」で銀賞受賞。

各月の紹介

表紙
表紙
1月・2月
1月・2月
朱色襲 —伏見稲荷大社—
3月・4月
3月・4月
花宴 —平野神社—
5月・6月
5月・6月
薫風 —常照皇寺—
7月・8月
7月・8月
屏風祭 —吉田邸—
9月・10月
9月・10月
夕紅葉 —天授庵—
11月・12月
11月・12月
雪襖 —宝泉院—

※画像はイメージです。実際のカレンダーの内容とは、一部異なる場合がございます。

アーティストの紹介

中田 昭

1951年(昭和26年)、京都市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。芳賀日出男氏に師事。「京文化」をテーマに、風景・庭園・祭りなどの撮影を続ける。(公社)日本写真家協会、日本写真芸術学会会員。著書「京都御所 大宮・仙洞御所」「桂離宮 修学院離宮」「京都祗園祭」(京都新聞出版センター)「京都の祭り暦」「源氏物語を行く」(小学館)「日本の庭園・京都」(PIE BOOKS)「四季・京都の庭園」「京都 春夏秋冬 季節のことば」(光村推古書院)「雪月花の日々」(淡交社)、など多数。